2021.01.22

イメージして!恋愛に想像力が大事と言われる理由は?

恋愛が上手くいく人ほど想像力に富んでいると言われているのをご存知でしょうか?想像力がある人のほうが、恋愛では色んなことに強いということですね。

しかし、「どうやって想像していいか分からない」「悪いことばかり考えてしまうから想像しないほうがいい」と思う人もいるでしょう。

今回は、恋愛が上手くいっている人の想像力の使い方や、想像力が大事と言われている理由について紹介しますね。
恋愛上手は、恋愛が成功することを想像しています。その想像の仕方は無謀なものではなく、自己満足的なものでもありません。今の現状を踏まえた上でのポジティブなものです。

そのため、良い状態を自分の中で作ることができています。悪い想像ばかりしていると、まだ何も起きていないのに不安になったり、何も起きていないのに絶望を感じたりするでしょう。

そうなると恋愛が上手く進まなくなってしまうため、恋愛上手はポジティブな想像で今している恋愛や自分自身を高めているのです。
例えば、想像力があれば「次のデートはこうやって誘って、ここに行って…」などのようにイメージをして動くことができますね。

想像力がないと、デートに誘ってデートができたとしても、予めプランを立てることもできなかったり、立てたとしてもありきたりなものになったりするので相手が楽しめません。

楽しいことをイメージして動くことができたら、お互いに楽しくて帰りたくなくなる時間を過ごせるため、想像力って大事なのですね!
自分の想像力を使うと、相手の気持ちを考えることもできますね。例えば、「私がこうすると相手はこう思うかな?」などのように想像なので予想することです。

相手の気持ちを考えることができたら、それが思いやりや優しさに繋がることもあるでしょう。結果、恋愛成就に繋がりやすくなるのです。

想像力がないと、自己中心的で相手のことを考えられない恋愛をしてしまかもしれないですよね。
想像力がある人は、ユーモアのセンスもあるため、コミュニケーション能力が上がりやすいという特徴があります。相手と話しているときにも、色んなことを想像して面白いことを話すことができるでしょう。

一緒にいて飽きない人、楽しい人になりやすいのですね。また、想像力があることから会話のネタに困らないことも多いはずです。

楽しいことを想像して何かを話すことができたら、人はその話をたくさん聞きたくなりますよね。あなた自身の魅力が上がることでしょう。
想像力には色んなものがあります。良いものもあれば、悪いものもあるでしょう。恋愛中は悪い想像もしてしまいます。しかし、できるだけ良い想像をして恋愛成就に繋げてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事