2021.01.22

彼に距離を置こうと言われた…そんなときにやるべきこととは?

相手から距離を置きたいと言われたとき、あなたはどんな反応をしますか?正直、とても焦ってしまって冷静でいられないこともあるでしょう。

しかし、距離を置こうと言われたときは、「あぁ、相手は離れたいと思っているんだ…」というのを認めないといけないこともありますよね。

ただ、自分がやれることはないのか?とも思う気持ちがあるでしょう。そこで今回は、距離を置こうと言われたときにやるべきことについて紹介します。
距離を置こうと言われたら、そこから「どうして?」と理由を聞きますよね。理由を聞くのは大事なことなので、ここまではいいでしょう。しかし、相手が理由を教えてくれたら「分かった」と返事をしてください。

その後は自分からは連絡をしないことです。距離を置くというのは別れたことにはなりません。そのため、相手から後々連絡がくることでしょう。そこまで待ったほうがいいですね。

連絡もなく自然消滅を狙われたら、そんな人を好きでいる必要がないということが分かるまでです。自分から動きすぎないようにしましょう。
距離を置く理由は様々ですが、おそらく相手は全てを教えてくれるわけではありません。普段の積み重ねが距離を置きたくなった理由になっている可能性もあるでしょう。

そのため、距離を置いている間は自分のことをしっかりと見直してみましょう。「ここがダメだったかな?」「こういうところが迷惑だったのかな?」と考えてみることで自分への反省になります。

もし、次に連絡があって付き合いが継続したとき、変わったあなたを見て相手は「もう離れない!」と誓ってくれるかもしれないですよ。
距離を置こうと言われたら「彼以外は考えられない」「彼に見てもらえないなら自分なんてなんでもいい」と思ってボロボロの状態で過ごしてしまうことがあるでしょう。

メイクもしない、髪の毛もぼさぼさ、ファッションもいつも同じとなっているとあなたに魅力は感じなくなりますよね。今こそ美意識を高めてみてください。

距離を置いている分、自分には時間ができたと思うといいですよ。美意識を高めたほうが彼の気持ちを変えることもできるはずです。
今、あなたが頑張れることは恋愛だけではないはずです。例えば資格試験のために勉強をしたり、仕事を頑張ったりとやれることがたくさんありますよね。

距離を置こうと言われたのに、恋愛のためだけに生きるなんて時間が無駄だと思いませんか?自分がやれることを毎日丁寧にこなしていけば良い時間が過ぎていきます。

また、彼も頑張っている姿に胸を打たれるかもしれないですね。自分が成長するチャンスにして有意義に過ごしたほうがいいですよ。
距離を置こうと言われても、なかなか割り切った考えはできないものです。しかし、距離を置くことで相手はあなたのことを改めて見るようになるでしょう。それはチャンスなので活かしてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事