一人で生きている女性

2021.01.27

恋愛ではNG?【一人で生きられる】女性のダメな理由って?

女性は男性に頼らなくても一人で生きていける時代になっています。そういう時代が来ていることは、男性も十分に分かっているでしょう。

しかし、一人で生きていける自信がある女性は恋愛があまり上手くいきません。男性はそういう女性が増えていることを知りながらも恋愛対象外に感じてしまうことが多々あるのです。

なぜ一人で生きていける自信が恋愛をダメにするのかについて紹介しますね。
例えば、女性の収入が高くて男性の収入を超えていた場合、客観的にみると「男性も安心できるのでは?」と感じますよね。しかし、男性にとっては「頭が上がらなくて色んなことを従うしかなくなる…」と頭が上がらなくなるのです。

男性のプライドや威厳というものを失くしてしまうため、一人で生きていける自信がある女性のことをすごいと思う気持ちがあっても「自分の手には負えない…」と感じてしまうのですね。

金銭感覚の違いで、プレゼント交換をするときにも女性からはハイブランドのものをもらって自分はノーブランドを渡してしまうこともあるでしょう。こういうのも男性は気分が下がってしまうのです。
一人で生きていける自信がある女性は、頼ってくれることが少ないでしょう。少ないだけあって頼られたら嬉しいですが、普段は寂しさばかりが募ってしまいます。

そのため、「守ってあげたいな…」「支えてあげないとな…」という気持ちを男性が持てません。頼ってくれないので、自分が何かしたいとも思えないのでしょう。

最初は魅力的に感じていたとしても、あまりに強いので自分は必要ないなと感じてしまうのです。
一人で生きていける自信がある女性には強さがありますね。その強さが性格のトゲに感じてしまうため、どうしても彼女にしたくない、一緒にいたくないと男性が思います。

「確かに仕事などはすごいしてきぱきしているけど性格が悪そう…」「性格に問題がありそうだから恋愛関係にはなりたくない…」などのように男性が勝手に感じるのです。

実際の性格には個人差がありますが、トゲがあるように感じるという印象から抜け出すのはなかなか難しいものでしょう。
あまりにも一人で生きていける自信がある女性のことを男性は可愛くないと感じてしまいます。「じゃあ一人で生きていけばいい…」と思うのです。

やはり、ちょっと抜けている、見ていないと不安になるぐらいの女性のほうが可愛くて構っていたくなりますよね。

自信がありすぎて一人でも大丈夫な人は、私生活や仕事で得することがあっても恋愛では損することのほうが多いのかもしれません。
女性で自信を持てるほど一人で生きていけると感じている人は実際はたくさんの努力をしているすごい人です。しかし、恋愛には活かされないので気を付けたい点もありますね。
(ハウコレ編集部)

関連記事