2021.01.23

ずっと話していたい♡好きな人と途切れた【連絡を復活】させる方法は?

好きな人と連絡をとるのは嬉しいことです。しかし、話のネタがなくなって連絡が途切れてしまうこともありますよね。無理やり連絡をしてもつまらなくなるのでやめてしまうこともあるでしょう。

「せっかく連絡できていたのに…」「話が繋がってたらよかったのに…」と悔しい気持ちになりますね。また、次に連絡できたとしても「また途切れたらどうしよう…」と怖い気持ちを持ちながら連絡する状態になることもあるでしょう。

そこで今回は、好きな人と途切れた連絡を復活させる方法について紹介します!
好きな人との連絡が途切れたら、その日はもう話が終わったと思ってください。あまり気にしなくていいですよ。途切れた日から数日時間を空けて、全く違う話をして新たに連絡をとりまおしましょう。

「また自分からしていいのかな?」とも思うでしょうが、相手も途切れたことをそこまで気にしていない可能性があります。また、相手も連絡したいと思っている可能性がありますよね。

あまり色んなことを気にせずに新しい会話をしてみてください。そのほうが今後途切れたときにも気軽に連絡を復活させやすくなりますよ!
万が一連絡が途切れたときのために聞きたいと思っている質問をいくつか用意しておくのもいいですね。そして、途切れたときに「そういえば、〇〇について聞きたかった…」と話を切り出すのです。

質問系の話は続きやすいので、一つの質問からさらに質問ができるようにしておくと尚更連絡ができるようになるでしょう。

話が途切れたときに質問を出すと、相手も連絡するのが楽だと感じてくれますよ!
連絡が途切れた場合は、後日「今日〇〇に行ってきました!」という内容を写真つきで送ったり「今日〇〇を見ました!」と面白い写真を送ってみたりしましょう。

写真を送るということは、文章と写真なので少なくとも2件はまとめて送ることになりますね。2件きていると相手も「なんだろう…?」と思ってあなたからの連絡をチェックします。

そのため、返事がかえってきやすくなるのです。しかも、写真つきなので相手も返事がしやすくなるでしょう。あなたも写真つきなら送りやすいのではないでしょうか。
連絡が途切れたら、「実は〇〇について相談にのってほしくて…」などのように相手に相談するというのもありですね。

「こういうときってあなたならどうしますか?」と仕事について悩んでいることを相談するのもいいでしょう。相談するということは、アドバイスを求めているということですよね。

相手も真剣になってくれるでしょうから、きっとまた連絡が復活するはずですよ。
好きな人と連絡が途切れてしまうのは不安になることですね。しかし、そこまで重くならないのが大事です。途切れた連絡を復活させるのはいくらでもできるので、また気軽に連絡しなおしてみてくださいね。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事