2021.02.02

近寄りたくない!【恋愛に対してダメダメ】な男の特徴って?

ダメ男やヒモ男など、彼氏として付き合うのは遠慮したい種類の男性っていますよね。ダメ男付き合ったことがあるけれど、二度とダメ男は付き合いたくないと、付き合ったことを後悔している女性もいるのではないでしょうか。

そんな付き合うのを遠慮したい男性の一種にゲス男がいます。女関係にだらしなく、少しでもチャンスがあれば女性を口説こうとする男性です。そこで、恋愛に対して下種な男の特徴について紹介します。下種男と付き合いたくない女性は、要チェックですよ。
恋愛面でゲスな男性は、初対面でも馴れ馴れしいという特徴があります。一言二言言葉を交わしただけで、次に会ったときに下の名前で呼んでくるなど、一気に距離を詰めようとしてきます。確かに話しやすいですが、その話術に騙されると痛い目を見ることになります。

彼氏がいる女性に対しても馴れ馴れしく話しかけ、チャンスとあらば口説いてきます。「彼氏より俺にしなよ」と言った言葉をかけてきて、あわよくば自分の方を向くように接してくるのです。本気でその女性ことが好きなわけではなく、口説くという行為が好きなのです。
恋愛面でゲスな男性は、女性の扱いがとても上手です。レディーファーストを自然な流れ こなすなど、一緒にいると女性としてのレベルが上がったかのような気分にさせてくれます。そのため、ゲスな男性にはまってしまい、辛い思いをする女性が後を絶たないのです。

女の扱いが上手いのは、今までたくさんの女性を相手にしてきたからです。こうすれば女性が喜ぶと言ったツボを心得ているので、簡単に女性を口説き落とすことができるのです。自分のことが好きだからこんなにも大切に扱ってくれるんだ、と勘違いすると危険ですよ。
恋愛でゲスな男性はフットワークが軽いという特徴があります。やろうと思ったことはすぐに行動するため、行動力があり有言実行の男だと思われます。しかし、自分にメリットがあることだけフットワークが軽くなるので、面倒なことは後回しにする性質があります。

飲み会や合コンなど、女性がいる場所へのフットワークの軽さはピカイチです。たとえ 1 時間しか参加できなくても仕事終わりに足を運ぶなど、誘われたときの参加率はかなり高いでしょう。
恋愛に対してゲスな男性は、寂しがり屋な男性が多いです。女性に対する欲望が強く、男性と一緒に過ごすのも好きですが、できたら女性と一緒に過ごしたいと考えています。そのため、時間があるときは女性の誰かを誘い一人でいる時間をなくそうとします。

予定が空いたら誰かを遊びに誘うため、常に何かしらの用事で忙しいという状態になります。仕事などではなく。予定がたくさん入っていて忙しい男性は、ゲス男の可能性があるので注意してください。
ゲスな男性は、散々甘い言葉をかけてきたくせにいざとなると付き合ってくれないなど、不誠実な男性が多いです。

そのため、好きになってしまうと苦労することになってしまいます。ゲス男を見極めて、なるべく近寄らないようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事