2021.02.03

頼りがいある![長男】を好きになった時に落とすコツって?


長男というと、一家の中でも大事に育てられてきているイメージがありますが、やはり長男だからこそ厳しく育てられてきたという人も多いでしょう。

また、「長男と恋愛して結婚すると大変なのでは?」と女性が思うので、なかなか恋愛が上手くいかないという長男もいるはずです。

しかし、好きになった相手が長男だった場合、それは仕方がないことですよね。
長男を上手に落とす方法について紹介します。
まず、長男は大事にされてきているものの、下に兄弟がいると我慢もたくさんしてきています。そのため、どこかで「誰も自分を分かってくれていない…」と思う傾向もあるでしょう。

本当は分かってほしいことがたくさんあるのに、いつも下の兄弟に邪魔されてきたという過去から、何かと我慢しすぎてしまうのですね。

そこであなたが一番の理解者になってあげましょう。「我慢しなくていいよ?」と時々声をかけてあげるだけでも心を開いてくれるはずです。
実は誰よりも甘えたいと思っているのに甘えられずにいるのが長男でもあります。甘えたい時期にお兄ちゃんになっているため、上手に甘えられなかった背景も持っているでしょう。

そのため、恋愛では存分に甘えさせてあげましょう。疲れているなと思ったときは労わり、愛しいなと感じたときはしっかりとその気持ちを伝えるといいですよ。

甘えさせてくれる環境に意外と弱いのが長男なので、弱点をついて落とすのもおすすめです。
我慢してきたり、甘えたい気持ちがあるとは言っても長男はやはり長男です。
普段は色んなことで頼ってください。

頼られると自分の長所を発揮できると感じたり、自分に自信を持つことができたりするので、長男からするととても嬉しいのです。

甘えさせる時間も必要ですが、多くは頼る時間のほうが必要かもしれません。何か相談事などをするのもおすすめですよ!
小さい頃に一人っ子だった時代では褒められてきたかもしれません
。しかし、下の兄弟が生まれると褒められることも減ったのが長男でもあるでしょう。

そのため、長男に恋をしたときはたくさんのことを褒めてください。
「こんなこともできるの?」「こんな人初めてで楽しいよ!」などと全てを褒める発言には長男はとても弱いでしょう。

一緒にいられる時間があるのなら、その時間内に多くのことを褒めて長男の気分を良いものにしてくださいね。男性は褒められると弱いですが、長男は特に弱いところがありますよ!
長男に恋愛したら、色々と考えてしまうところもあるでしょう。
しかし、長男には優しくて強くていい人がたくさんいます。長男と恋愛すると幸せになれるかもしれないですよ。
上手に落として素敵な関係になってくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事