2021.01.28

塩対応なカレが「本命女性」の前でしちゃう【大好きサイン】って?

 
塩対応な男性は何を考えているのかわからない、嫌われているような気がすると諦めてしまう女性も多いのでは?
実は塩対応でもちゃんと大好きなサインを送っているのです。
 
塩対応な男性は素直になれず、好きな人に対してかなり冷たい態度をとってしまうことがあります。
普通なら好きな人に話しかけられたときはうれしくてデレデレしてしまったり、他の人よりも優しくしてしまったりするものですが、塩対応男性は恋をしている自分を認めたくないと思ってしまうことがあるそう。
そのため、あなたに対して他の人よりも冷たくあたってくる塩対応男性は脈アリといえます。
 
塩対応男性は、興味がないと思ったらとことんスルー。
LINEやメールの返信がないことなんて当たり前といっても過言ではありません。
そのため「わかったよ!」「了解!」など一言でもいつも返ってくるようであれば好意的に思ってくれている証拠です。
短いから脈ナシ?と思わず、返信してくれるだけでもすごいことなので喜びましょう。
 
塩対応男性は自分にも他人にも厳しく、まじめな人が多いのが特徴です。
そのため、妥協することを許さず、無意識に厳しい意見を言ってしまうことがあります。
悩みを相談したときに厳しいことをいってくるかもしれませんが、的確なアドバイスであれば受け止めましょう。
あなたのことを大切に思っているからこそ、つい厳しく言ってしまうのです。
 
塩対応男性は奥手なところがあるので、人の目を気にします。
そのため二人きりのときは笑顔で優しいことも。
つまりツンデレなのです。
このギャップにやられてしまう女性も多いですが、ギャップに気づいたあなたはすでに彼から好きだといわれているようなもの。
 
塩対応な男性は冷たい、厳しいという一面がありますが、思いやりを感じることができれば脈アリの可能性アリです。
わかりにくいですが見逃さないようにしてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事