2021.01.28

今度カレと試してみる♡?少し変わった【キスの種類】4つ

 
彼とのキスの時間は幸せですが、いつも同じキスだと飽きられてしまう可能性も。
今回は彼と試してみたい、少し変わった刺激的なキスをご紹介します。
 
なかなかキスをしてくれないシャイな彼の場合は、キスの数を決めて行うカウンティングキスを提案してみては?
毎日したり、数が多すぎたりすると、ただ数を数えるだけのノルマになり彼のプレッシャーになったり、ムードを大切にできなくなったりするので要注意。
おうちデートなど二人きりのシーンが多いときに試してみたい少し変わったキスです。
 
キスをするのは唇だけではありません。
ノーズキスはその名のとおり、鼻をぶつけ合うキス。
自分からなかなか積極的になれない女性も気軽にできるのでいいですよね。
ちなみに他にも唇以外でするキスがあり、瞬きをして、まつ毛を顔にぶつけるキスをバタフライキスと呼んでいます。
ノーズキスもバタフライキスも、彼を誘うようにやってみるとムードが高まり、彼の方から濃厚なキスをしてくれるかもしれません。
 
いつものキスでも場所が変わるとドキドキします。
エレベーターなどの狭い場所、人気のない図書館、暗闇で気づかれにくい映画館や水族館など、バレそうでバレない場所でのキスは、スリルがあっていつもと違うキスが楽しめます。
 
ニプルキスといって彼の唇をなぞる変わったキスもあります。
濃厚なキスをしたいけど自分からするのは恥ずかしい、彼を少し焦らしたいといったときに試してみましょう。
ただしいきなりやるのはびっくりされてしまう可能性も高いので、ケーキを食べていたら生クリームが、アイスクリームがついたといったときがチャンス。
そんなドラマみたいなシーン、なかなか訪れないよという人は、自分の唇にわざとつけて誘ってみては?
 
特別なテクニックがなくても変わったキスを楽しむことができます。
ぜひ彼と試してみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事