初めての告白

2021.02.04

【初めての告白】にドキドキ!成功の秘訣って?

生まれて初めて告白するという女性は、何歳になってもいますよね。ずっと告白されて付き合ってきたという人は、自分から告白する機会がなく30代や40代になって初めて告白するという人もいるでしょう。

告白は初めてでなくてもとても緊張するものですが、初めての告白となると、どうしたらいいのか分からずに緊張どころではなくなってしまいますよね。

そこで、ドキドキしすぎる初めての告白の成功の秘訣について紹介します。
まずは、好きだから告白する、今すぐ告白しないと気が済まないという気持ちも大切ですが、告白はタイミングも重要というのを覚えておきましょう。

そのためにも、相手の恋愛状況を先に掴んでおいてください。例えば、相手に好きな人がいるときに告白しても「好きな人がいて…」と断られてしまいますよね。

断られる可能性を減らすためにも、彼女が今いないのか、好きな人がいないのか、恋愛する気はあるのかぐらいの情報は仕入れておきましょう。
急に相手に告白して気持ちを伝えるのも悪くはないですが、ある程度相手にも覚悟をさせておいたほうがいいでしょう。また、急に告白して「あなたに告白されるの?」と思われないためにも防衛線を張っておくといいのです。

そのためにも、周りの男性よりも特別扱いをしてみたり、褒めてみたりと好意を示しておきましょう。

「きっと自分のこと好きだよね?」ぐらいのドキドキを与えておくのです。その方が告白の前からあなたのことを恋愛対象として意識してくれる可能性が高くなるでしょう。
初めての告白になると、告白するときに言葉に詰まってしまいますよね。頭が真っ白になって言いたいことが全然言えなかったということもあるでしょう。

そのため、告白する前に何て伝えるのか言葉を考えておくのがおすすめです。紙に書き出したほうが言いたいことを簡潔にまとめることができますよ!

そして、告白前に何度も練習しておきましょう。ただ、練習しただけに本番では棒読みにならないように注意してくださいね。
初めての告白では、「振られたらどうしよう…」「どうせ上手くいかない…」というマイナスのイメージを抱いてしまうものです。

しかし、マイナスのイメージを持っていると、告白しようと思ってもできなくなりますよね。悪いイメージよりも良いイメージを持ってください。

そして、良いイメージのまま告白しましょう。振られたときのショックを和らげたいなら「告白したら自分がすっきりする!」ぐらいのイメージを持つだけでいいですよ!
初めての告白をするときは、なんだか人生が変わるような気持ちになりませんか?その行動を起こすだけでもしかしたら今叶えたいと思っている好きな人の彼女になるという夢が叶うかもしれません。頑張って告白してくださいね!(ハウコレ編集部)

関連記事