諦める方法

2021.02.05

嬉しいけれどあなたじゃない…相手に自分を【諦めてもらう】方法って?

自分のことを好きだと言ってくれる相手がいるのは嬉しいことですよね。しかし、好きと言われてもどうしても答えることができないこともあるでしょう。

その場合は、きちんと諦めさせるのが本当の優しさになります。相手にも未来があるため、いつまでも叶わない恋愛をさせるわけにはいかないでしょう。

また、あなたも諦めてくれないことに疲れる可能性もありますよね。そのため、相手に自分を諦めさせる方法について紹介します。
まずは、無視をするというわけではありませんが、必要以上にコミュニケーションをとるのをやめましょう。あなたのことが好きな相手は話しかけてきたり、LINEをしてきたりすることでしょう。

必要なことだけ話して、必要なLINEだけ返すようにしてください。他愛もないコミュニケーションを楽しんでしまうと、相手が期待して頑張ってしまいます。

コミュニケーションは恋愛の大切なツールですが、そこをなるべく断つことであなたの気持ちが伝わるでしょう。
あなたのことが好きな相手は、あなたをデートに誘ってくることもあります。おそらく、二人きりでのデートがしたいと希望しているでしょう。

この場合、諦めさせたいと思うなら断ってください。「皆でならいいけど二人では行かない」などのようにちゃんと伝えるのも大事です。

デートをすると、相手は次のデートも求めてきます。より好きにさせてしまうので注意してくださいね。
諦めさせたいと思うときは、はっきりと「好きな気持ちはない…」「友達としてしか見ることができない…」と伝えてください。

それでも諦めてくれない場合も、自分には恋愛感情がないということを伝え続けるのが大事でしょう。どうしても恋愛感情が持てない相手というのもいるものです。

はっきりとした態度をとらなければ、相手がいつまでも期待してしまいます。相手の時間を奪うことになるので注意してくださいね。
もしあなたに今好きな人がいたり、気になる人がいるのなら、その人への気持ちを優先にして頑張ってみてください。付き合うことができる可能性があります。

あなたが違う人と付き合うことになったら、さすがにあなたのことを諦めきれなかった人も「もう潮時だな…」と分かってくれるでしょう。

恋愛感情が他にあるというのを目の当たりにさせるのです。相手はショックを受けてしまいますが、それでも仕方がないことですよね。
自分を好きと言ってくれる存在にありがたいと思っても、そこに甘えてばかりいるわけにはいきません。相手に望みがないのなら、諦めさせることも大事です。お互いが幸せになる道を選びましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事