2021.02.07

あれ、何もなし?男性が【バレンタイン】でガッカリすることって?

バレンタインで浮かれる男性は多く、何かとそわそわして期待することが多いです。反面ガッカリすることもあり、意外と男性の気持ちが萎えることもよくあります。

うっかり好きな人にガッカリされないためにも、男性心理を把握しておきましょう。今回は、男性がバレンタインでガッカリすることを4つご紹介します。
あからさまな義理チョコはかなりガッカリします。誰かから本命チョコをもらいたいと思っていますし、仲がいいなら本命か、それに近い素敵なチョコをもらいたいと思うのが男性心理です。

あからさまな義理チョコは「あなたとは深い仲になる気はありません」と言われているように感じて、気持ちが萎えてしまうんです。男性と仲良くなりたいなら、義理チョコ感がないチョコを選ぶといいでしょう。
恋人なのに適当にそこら辺のお店で買ったような手抜きに見えるチョコをもらうと、男性はガッカリします。恋人からは素敵なチョコをもらえると期待しているので、手抜きに見えるチョコだと、普通以上にガッカリしてしまうんです。

手作りチョコを作らないとダメということはありません。仮にもプレゼントする物ですから、手抜きぽさを感じさせないチョコが欲しいと男性は思います。
お菓子が小さいとガッカリする男性もいます。女性はラッピングその他細かいところに気を使って贈るでしょうが、そういったところを評価できない男性は多いです。お菓子が小さくて少ないだけで物足りないと感じることがあります。

特によく食べる男性は、お菓子が小さすぎると「これだけ?」と感じることが多いです。ラッピングだけではなく、お菓子の大きさや量にも気を配るようにしましょう。
バレンタインにデートをするカップルも多いです。せっかくのバレンタインデートなのに普段通りで全然オシャレしてもらえないと、男性はガッカリします。

「バレンタインなんだからさ…」と思ってモヤモヤするわけですね。クリスマスほど気合いを入れなくてもいいので、少しはいつもよりオシャレをした方がいいでしょう。バレンタインの甘い雰囲気を楽しむことを意識してみてください。
バレンタインを意識する男性は多く、その分ガッカリしがちです。今回の内容を参考にして、どんなバレンタインにすればいいか考えてみましょう。カップルも、片思いの人も、好きな人との仲を深めるチャンスですよ!
(ハウコレ編集部)

関連記事