2021.02.10

デート後に【お礼の連絡】は必須♡どう送れば次のデートにつながる?

デートを楽しんだ後、彼にお礼のメールをしていますか?デート後にきちんと連絡をすることが次のデートにつながるので、お礼はとても大切です。

どんなメールをすれば次につながるのか、ご紹介します。ぜひ参考にして、気になる彼との関係を進展させましょう。
お礼のメールをする際に一番大切なのは、デートが楽しかったと伝えることです。男性はデートの後「楽しんでもらえたかな」と心配しています。

女性側から「今日はとても楽しかった」「こんなに楽しいデートは初めて」とメールがくれば、とても喜ぶでしょう。男性の自信にもつながるので、忘れずにデートが楽しかったことを伝えてください。
ただ楽しかったと伝えるだけでは、彼との関係は進展しません。次のデートをほのめかして、2回目のデートにつなげましょう。

「次は〇〇に行きたいな」「今度はもっと話せたらうれしい」など、次があるかのようなほのめかし方がおすすめです。次のデートがあるかのようなメールをすれば、彼からデートの提案をしてくれるはずです。

誘いやすい彼の場合は、ストレートに「またデートしてほしい」と自分からデートを提案するのもアリでしょう。
お礼メールの中では、デート中の会話に触れると次のデートにつながりやすくなります。「そういえば行きたいって言ってたところなんだけど」と、自然に次回行く場所の提案ができるからです。

次のデートが決まるだけでなく、「デートで話した内容を覚えてるんだ」と好感を持ってもらえるメリットもあります。彼が楽しそうに話していたことや、興味がありそうだったことに触れるのがポイントです。

彼とどんなことを話したのか、思い出しながらメールを打ちましょう。
1回のデートでは知れなかった部分を、これからもっと知りたいとアピールすることで次のデートにこぎつけられます。「話し足りなかったから今度もっと話したい」「あなたのことをもっと知りたい」とアピールしましょう。

自分のことを知りたいという女性に対して、男性が嫌な気持ちになることはまずありません。アピールに遠慮は不要なので、思い切って知りたい旨を伝えてみてくださいね。
デートの後は、忘れず彼に連絡して次のデートにつなげましょう。送るメールは、楽しかったことを伝える・次のデートをほのめかす・デート中の会話に触れる・もっと知りたいとアピールすることが大事です。

デートを重ねて、彼のことをもっと知っていってくださいね。あなたのことも知ってもらえるので、どんどん仲が深まるはずです。

(ハウコレ編集部)

関連記事