2021.02.11

モテる女性はここが違う!?モテる【LINEテクニック】4選を教えちゃいます♡

モテる女性はLINEの使い方も上手です。言葉遣い・絵文字の使い方・スタンプのチョイスなどに加えて、相手に上手に話を合わせるなども自然とできるのです。

今やLINEは私たちの日常生活になくてはならないほど浸透しています。そのLINEを上手に使って、モテる女性になりましょう!今回はモテるLINEテクニック4選をご紹介していきます。
まず基本的に、言葉遣いは丁寧であることを心がけましょう。言葉遣いや口調にはその人の人柄が表れます。ましてや活字ですから、その背景にある表情や気持ちが分かりません。

文字だけのやり取りだからこそ、普段よりも丁寧を心がけることが大切なのです。優しい雰囲気や可愛らしい言葉遣いなどでアピールしましょう。
多くの男性は絵文字をあまり使わないことが多いようですが、文字だけだと少し冷たい印象になってしまうため、一つや二つほど絵文字を使います。

一方で女性は絵文字を使うことに慣れているので、可愛らしさや元気な感じを出すために絵文字を多く使うことが多いでしょう。

モテる女性はこの絵文字の使い方が上手く、真剣な話の時には使わない、楽しい話題には使うのようにLINEの内容によって使い分けているのです。そうすることで、文字の裏にある感情が読み取りやすく好感が持てます。
LINEの特徴としてスタンプがありますが、返信に困ったときや挨拶などにも使えてとても便利なものですよね。また話題作りにもなることから、モテる女性はスタンプにもこだわっています。文面だけでなく、スタンプでもアピールすることができるのです。

ただし過度にスタンプを送ったり、連続でスタンプを送ったりするのはNG。自分の名前入りのスタンプを使うと親近感も湧くのでおススメですよ。
LINEの内容にも気をつけることが大切です。自分の話ばかりではなく相手の話を聞いたり、話を合わせて共感したりしましょう。話す時と同じような口調の方がより話しやすい雰囲気を作ります。

気軽に会話できることがLINEのいいところです。テンポよく会話が弾むように、相手に合わせるテクニックも必要ですよ。
今や当たり前のツールだからこそ、LINEでのアピールは大切です。LINEを上手に使うことで、男性からの印象をよくすることだってできます。外見などの自分磨きも怠ってはいけませんが、こういったツールを使いこなすこともモテるためには必要なのです。

モテる女性になるためには、LINEテクニックを磨きましょう!
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事