hakkiri

2021.02.11

付き合ってるか分からない...!男性に「はっきりさせてもらう」秘訣って?♡

告白されたわけでもなく、告白したわけでもない、実は恋愛をしている男女が告白なしで付き合いをしているというのは少なくありません。
告白がないのに対して、やはり付き合ってるのだろうか?と不安になるのは当たり前のことです。
はっきり付き合っているという確証があれば安心に繋がります。

今回は、そんな女性に対して解決策をお伝えすると共に、告白がなくても付き合っている証拠についてお伝えします。
彼と街を歩いていれば、彼の友達と会うこともあります。
友達の方から「彼女?」と聞き彼が「うん」と答えればそれはもう付き合っているという証拠です。
本人からは、照れ隠しのため付き合っているという言葉がでてこなくても、第三者に彼女と紹介をしている時点で付き合っているといえます。

わざわざ付き合っているよね?と不安になることもなく、安心できますし彼から彼女と紹介してもらえるのは嬉しいですよね。
相手が彼女となれば、他の異性への会話などにやきもちを妬く男性もいます。
特に声を出して怒るというような感情ではありませんが、分かりやすく少し可愛いという気持ちになるかもしれません。
好きでない女性に対して、やきもちを妬くことはありませんし妬いた時点で好きという証拠になります。

愛情表現は人それぞれですが、なかなか口にだして言えないのは相手が恥ずかしがり屋である証拠といえます。
付き合いをしていないのにイベント事に毎回一緒に過ごすということはなかなかありません。少なからず、好意を抱いている証拠であり好きな気持ちがあることを示しています。

男性にとってイベントごとにあまり興味がないという方もいますが、イベント事はカップルと過ごすことが多いものなのです。

例えばクリスマスなど、カップルにとって大きなイベント事に付き合ってもいない男女が一緒に過ごすことはありませんし、クリスマスに二人で過ごすのであれば告白がなくても付き合っていると考えて良いです。
男性にとって、言葉を出さなくてもわかってくれているという考え方が存在し、告白がないのに付き合っているかのような状態がうまれてしまいます。
もちろん、女性も嫌なのであれば側にいることすらしませんし、気持ちがあるからこそ側にいるのです。

ここで言わなければいけないのが、はっきり相手に伝えなければ気持ちは伝わらないと言うことです。
相手に自分自身の気持ちを伝えることがなによりも大事であり、気持ちを理解してもらうことで今まで以上の良い関係になれます。
男女で考え方が異なるため、結果としてトラブルになってしまったりと誤解が重なっていく事が多いです。
だからといって、女性も口に出さずに考えるだけでは改善しません。

気になることは気になるのだと、はっきりと相手に気持ちを伝えることがステキな付き合いができる方法なのです。
より良いお付き合いをするためにも、頑張ってみて下さい。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事