2021.02.11

【知らなかった!】では済まされない。彼に嫌われてしまう行動って?

自分にとっては何気ない行動なのに、相手にとってみればとても不快な行動というのは存在します。
人になるべくなら好かれたいと思うなら、とるべき行動はこれしかないのです。

気になったら、最後までお付き合い下さい。
好きな人が側にいるというだけで、テンションが上がってしまいついつい大きくなってしまう声は、彼にとって不快に感じる可能性が高いものです。
また、注意しておきたいのは自分ばかりテンションが上がってしまい声のボリュームに気がつかないという点です。

相手にうるさいと感じられてしまっては、良い印象はうけつけることができないのです。
少し静かにしてほしいと思われてしまっては、コミュニケーションすらまともに取れなくなってしまうからです。
敬語というのは、目上の人や初めましての人に対して使うものです。
しかし、大人になっても敬語がうまく使えない人は存在しており、相手からすると困ることが多いのです。

彼の知り合いにあった時に、馴れ馴れしい話し方を女性がしてしまうと男性側が大丈夫?と思われ、非難される原因に繋がるからです。
フレンドリーで普段なら良いと思う態度も、時と場合によって使い分けれる女性でなければ困るというのが男性の正直な感想のようです。
空気を読んで話をしてほしいと思うのは、相手が誰であっても当然思うことの一つです。
相手が女性でなくても思う事ですが、罰の悪い発言をされてしまえば、それだけでその場の空気が一転し、悪い方向へといくからです。

雰囲気はとても大事な事であり、一体この子はなんなんだろうと恋愛対象にみれなくなることもあります。
自分の気持ち一つで行動すると良い結果が生まれないのは事実です。
他人と一緒にいながら、自分のことばかりで合わすことができない女性が好かれることはありません。
一緒にいても、相手が気を遣ってばかりで疲れる結果にしかならないからです。
相手がどう思っているのだろう?と本来なら少しでも相手の事を考え、行動できるものだからです。

好きな気持ちがあるのなら、尚更相手の事を考えて行動できる女性をめざすべきです。
自分自身では、そんな事しているつもりはないと思っていてもまわりはそう見ていないかもしれないです。
人間は完璧ではありませんし、時としてミスをしてしまうものだからです。
だからこそ、行動ひとつひとつに責任をもって動くべきと言えます。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事