LINEをチェック

2021.02.10

やりとりしたくない…!男性がどっと疲れる女性からのLINEをチェック!

好きな男性と連絡先を交換したならば、毎日なにかしらのやりとりをしたいと思うのが女心です。連絡先を聞くまでは気軽に話せなかったけれど、やりとりをすることで仲良くなって会話ができるようになるということもありますよね。

しかし、送る文面を間違えてしまうと、あなたとのLINEのやりとりを面倒だと思わせてしまうこともあります。そこで、男性がどっと疲れる女性からのLINEについて紹介します。好きな男性と連絡先を交換できたという女性は、参考にしてみてください。
好きな人にどんな内容のLINEをしていいか分からないけれど、とりあえず連絡したい!と思ってスタンプだけを送ることもあるでしょう。しかしこの行動は、男性をどっと疲れさせてしまいます。

スタンプだけ送られてきても、なんで返信をしたらいいのか分かりません。あなたの意図が分からないのです。仲の良い友達であれば、「何かあった?」と聞くかもしれませんが、そんな関係でないのであれば、ただの暗号です。スタンプが送られてくるたびに、意図が分からずに困惑してしまうのです。
好きな人からLINEが届くと、すぐに返信するという女性もいるでしょう。少しでも多くLINEのやりとりをしたいと思い、可能な限り素早く返事をするという場合もあります。しかし、あまりにも返事が早すぎると、男性はプレッシャーに感じてしまいます。

LINEを返したのに、またすぐに返事をしなくてはならない状況に陥ってしまいます。男性が暇で、いつでもLINEを返せる状態であればいいですが、そうでないのならばやるべきタスクが増えるだけになってしまいます。駆け引きの意味でも、早すぎる返信はやめた方がいいでしょう。
LINEのよさは、手軽にぽんぽんと返事ができるところにあります。たくさんの話題で話したいからといって、長文のLINEが送られてくると、読むだけでどっと疲れてしまいます。

全ての話題に返事をしようとすると、とても時間がかかってしまいます。その間文章を考えるのが煩わしくなってきます。短文で返しても、また長文で送ってこられると、あなたとのやりとり自体が面倒に感じるようになるのです。
自分が今日何をしたかを知ってもらいたいと思い、日記のようなLINEを送りつける女性は多いです。しかし男性にしてみると、「だから何?」といったような内容が多く、返信に困ってしまいます。

そのようなLINEが毎日送られてきても返事のパターンもなくなってきます。勝手に送ってきているだけなので、返事をしなくてもいいのではないかと感じるようになり、既読スルーされるようになりますよ。
好きな人とのLINEを続けたいと思うのであれば、相手のことも考えましょう。

返信しやすい内容を選ぶなど、自己満足で終わらないような文面で送るようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事