2021.02.14

耐えられない...!彼氏に勝手に押し付けられる【彼女の理想像】って?

 
どんな女性であっても思い描いている勝手な理想を押し付けられると嫌な気持ちになってしまいますよね。興味のない男性からだけではなく好きな彼を相手にしたとしても同じことです。
 
「本当はしたくないのに」「苦手だな」と感じながらも仕方なく彼の理想に合わせるように演技をしている方も多いのではないでしょうか。
 
今回は彼氏に勝手に押し付けられる彼女の理想像についてご紹介していきます。 
 
ご飯を一緒に食べた時に「うま!」と言ってしまったり、すごいことや興奮するようなことが起きた時に「ヤバ!」と言ったことのある人も多いのではないでしょうか。綺麗な言葉ではないかも知れませんが、皆普通に使っていますよね。 
 
女性の言葉遣いに敏感になっていてわざわざ注意してくる彼氏もいるようです。「女の子だから汚い言葉は使わないで」「うま!じゃなくて美味しいでしょ」などと言ってくる彼氏もいるでしょう。
 
女の子だからもっと綺麗な言葉を使ってほしいなど言われると正直疲れてしまいますよね。自分は男だから男らしい言葉や態度をしているのか問い詰めたくなります。「女の子だから」と言われると理想を押し付けられているので気分も悪くなりますよね。
 
同棲していると彼氏に着替えを見られたりする場面もありますが、下着は上下そろってないと嫌だという人も多くいます。洗濯するペースによってバラバラになってしまうときもあるので上下をそろえるのは地味に面倒くさいことです。
 
男性はパンツだけでいいので気楽かもしれませんが女性はパンツだけではないのでなかなか合わせづらいですよね。下着を上下そろえてほしいというのは男性の理想であり押し付けていますよね。
 
理想を押し付けているのかもしれませんが、確かに上下そろっておくと自分の中でもきっちりした性格になっていったり常に見られているという意識をもって行動することによって自分の中での意識も変わるのでモテに繋がる可能性もあります。
 
仕事で失敗してしまい落ち込んでいるときや悲しんでいるときに「笑顔が可愛い」「女の子は笑っていて」などと言われたことのある人もいるのではないでしょうか。女性も当たり前ですが悲しい気持ちになることはあります。
 
落ち込んでいる時に彼氏のために笑顔でいなければいけない理由も分かりませんよね。女性が笑うことによって確かに雰囲気はよくなりますが自分の気持ちは変わりません。落ち込んでいる時は反省しながら落ち込む時間も必要です。
勝手な理想を押し付けられると嫌な気持ちになるので、自分も彼に対して勝手な理想を押し付けないようにしてください。自分から理想的な彼女になろうとするのは彼もベタ惚れするのでおススメです。
 
(ハウコレ編集部)
 
 

関連記事