2021.02.14

脈アリ確定♡男性が本気だと分かる「デート後のメッセージ」とは?

 
デートをしていると、その場では大盛り上がりをしていて次の約束をしていたとしても、「社交辞令かもしれない」、「本気なのか分からない」などと感じることもあるのではないでしょうか。
 
男性は言葉よりも行動や態度によって本心がでます。デートしている時よりもデートした後のメッセージで彼の本心が分かる場合も多いでしょう。
 
今回はデートした後のメッセージで男性が本気だと分かる内容についてご紹介していきます。
 
デートしているときは緊張しすぎて敬語で話してしまったり、あまり距離を縮めることができなかった場合はメッセージでフランクに話しかけて相手の反応を見ることもあるようです。お互いにフランクで話せる関係になると次のデートも誘いやすいですよね。
 
本命の相手なので急に距離を詰めたとしてもし拒否されてしまったら怖いですよね。同じような感覚は男性にも強くあるので、メッセージで彼がフランクに話して来たらもっと仲良くなりたかったというサインなのでしょう。
 
いきなりデートした男性からタメ口でメッセージが来始めたら彼は本気であなたのことを狙っているのかもしれません。急に距離を縮めてきて怖いと感じるかもしれませんが彼のことを狙っているのであれば気軽に返信してあげましょう。
 
次もあってもいいなと感じていてほしいので、デートがどうだったのかおもわず聞いてしまう男性もいるようです。デート自体が楽しかったのかどうかは自分から言いたいと思う方もいるかもしれませんがついつい気になる男性も多いのでしょう。
 
「お店大丈夫だった?」、「電車混んでなかった?」など遠回しにデートの評価を聞いて来る方がほとんどですが、本当は恥を忍んでも「俺面白かった?」などと直接聞きたい欲もあるようです。
 
どうでもいい女性が相手であればデートがどのような内容だったとしても気にしませんが、本命の女性であればあるほど楽しんでくれたのか気になるのでしょう。メッセージで軽く質問してくるのであれば反応を気にしているということでしょう。
 
本命の女性には帰りの道を心配するので、「駅についた?」「家についた?」など細かく心配のメッセージを送ります。
 
本命の女性はどんな女性よりも可愛く見えるので、途中で男性にナンパされていないのか危ない目にあってないか心配になるのでしょう。やたらと心配のメッセージが来るということは彼が本当に心配しているということです。
 
好きな女性がデートをしてくれたというだけでも嬉しい気持ちはあるので、お礼をしっかりと送る男性は多くいます。本当に好きだからこそ最後までちゃんと連絡をし続けるようです。
 
彼からデートが終わって最後まで感謝のメッセージが来るようであれば、彼の本命なのかもしれません。さらに、次回のデートの話しになるようなのであれば、彼の気持ちはかなり向いてきている可能性もあります。
どれだけ不器用だったとしても気持ちは態度に出てくるので不安にさせないような態度をしている男性は本命のはずです。 
(ハウコレ編集部)
 

関連記事