振られる

2021.02.18

脈アリじゃなかったの…?男性が「いい感じだった女性を振る」理由・4つ

「いい感じの仲だと思って告白したのに振られた……」そんな経験はありませんか?女性から見ていい感じだと思えるならうまくいきそうなものですが、意外と告白を断られることも多々あります。

どうしてそんなことが起きるのか気になりますよね?男性がいい感じの仲の女性を振る理由があるなら、知っておきたいところです。

そこで今回は、男性がいい感じの仲の女性を振る理由を4つご紹介します。
友達として関わるのはありだけれども、彼女としてはなしだと思っていたという理由です。例えば見た目がタイプじゃないとか、男友達が多くて付き合ったら自分が嫉妬しそうだから付き合えないと感じるといったパターンが挙げられます。

友達として気軽に遊ぶ分にはいいものの、恋人としてきちんと付き合うとなると話は別だと思っていたわけですね。人として嫌いではないので、普段関わるときはいい感じに思えてしまうわけです。
女性側に全く非がなく、完全に男性の問題で振ることもあります。そもそも彼女はいらないと思っているのがそれに当てはまります。

・一人の女性に縛られたくない
・仕事を優先させたい
・自分の時間が大事だと思っている

といった理由から、女性と付き合うことを避ける男性がいるんです。自分が遊びたいときに遊び、縛られるのを良しとしない価値観を持っています。たとえ相手の女性をいいなと感じていても、付き合って縛られるのは嫌だという気持ちの方が強いため、告白されても振ってしまいます。
他に好きな子がいるので振るというもの。いい感じの仲の女性が一人とは限らず、数人と遊んでいる男性は多いです。付き合っているわけではないので、遊び相手が何人かいることは珍しいことではありません。

他にもっと好きな子がいるなら、たとえいい感じの仲の相手でも、告白は断るでしょう。このパターンの場合、男性が本命とうまくいかなければ、まだ女性にもチャンスはあります。
いい感じの仲ではあるものの、積極的に関わっていたわけではないというパターンです。女性に言われたから遊ぶ、別に嫌じゃないから仲良くするというように、自分がしたいからではなく、相手に流されて仲良くするスタイルですね。

受け身的に関わっていただけなので、女性と付き合いたいとまでは思えないんです。もちろん受け身のまま流されて付き合う男性もいますが、真面目な男性だと、流されて付き合うのは良くないと感じ、告白を断ります。
今回ご紹介したように、男性はいい感じの仲の女性であっても、告白を断ることがあります。タイミングが悪かっただけということもあるので、しばらく様子を見て再告白するのも一つの手でしょう。良かったら参考にしてみてください。

(ハウコレ編集部)

関連記事