2021.02.18

寂しいけど…彼氏と会えないときに注意することって?

長期間彼氏と会えないことってありますよね。例えば遠距離恋愛の方は、なかなか彼氏と会えないでしょう。
数ヵ月以上会えないという人も多いです。

長期間彼氏と会えないことにはいくつかのデメリットがあり、気をつけておかないと喧嘩の原因になってしまいます。
逆に言えば、注意点をクリアしておけば、会えないつらさがプラスになり、二人の関係をより強いものにしてくれるでしょう。

そこで今回は、長期間彼氏と会えないときの注意点について解説します。
彼氏となかなか会えないと、どうしても不満が出てきて、不安な気持ちも大きくなるでしょう。
しかし、その気持ちを彼氏に押しつけないようにしてください。

彼氏だって、不満に感じることはあります。
その状態で彼女からいろいろ言われたら、気が滅入ってしまいます。別れたいという気持ちになってしまうんです。

寂しい気持ちを伝えるとか、彼氏にもっとして欲しいことを言うのはいいでしょう。
しかし、自分の気持ちを一方的に押し付けて彼氏を責めるのは避けてください。
自分の気持ちを伝えつつ、彼氏の気持ちも受け止めてあげるバランス感覚が大事です。
すぐに会える状況でないと、男性の方も何かと不安になりやすいです。彼氏が不安になるような行動はやめて、安心させるようにしてください。

例えば特定の男性の話ばかりするとか、男友達と遊びに行くといったことがあると、彼氏は自分の彼女がとられるのではと感じて、不安になります。不安が大きくなるとネガティブになりやすく、別れに繋がってしまいます。

自分の話や行動を、彼氏がどう感じるか意識するようにしてください。
なかなか会えないので、LINEや電話でたっぷり愛情表現をしましょう。無理する必要はありませんが、少し意識するだけで、彼氏にこちらの気持ちが伝わりやすくなります。

彼氏が本当に好かれているか疑問に思って不安になるのを防げるので、別れを回避しやすくなるんです。普段あまり愛情表現をしない方も、たまにはやってあげてください。
人は、考えれば考えるほど、ネガティブになりやすいです。彼氏のことを長く考えていると、段々とネガティブなことが浮かび、気分が落ち込んでしまいます。

彼氏のことはあまり考えないようにして、自分の時間を大事にするといいでしょう。
もちろんある程度は彼氏のことを考えてもいいのですが、いつも彼氏のことで頭がいっぱいで、しかもネガティブなことばかり考えてしまうという事態は避けたいです。
彼氏と長期間会えないときは、今回の4つのことに気をつけましょう。これらに気をつけつつコミュニケーションをとれば、離れていてもきっとうまくいきます。
いまの状況を乗り越えて、素敵な恋愛をしていってくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連記事