2021.02.19

私、何かやった…?「好きだけど別れたい」と言ってくる彼氏の本心とは?

付き合っている彼氏から、ある日「好きだけど別れたい」といきなり言われてしまったことのある女性もいらっしゃるかと思います。

好きだけど別れたいと言われてしまうと、ますます彼氏のことが忘れられなくなりますし、どうして別れたいの?と疑問に感じるかもしれません。

女性からしてみれば、他に好きな人ができたのかな?本気で好きじゃなかったのかな?と不安に感じますよね。

そこでこの記事では、好きだけど別れたいと言ってくる彼氏の本心についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
男性は彼女よりも夢中なれるものを見つけた際に、いくら「好き」という気持ちが残っていたとしても別れを告げてくる場合があります。

例えばバイクや釣りなど夢中になれる趣味を見つけた場合は、恋愛よりも男のロマンを最優先にする傾向にあります。

特に男性は2つのことを同時にできない性格をしていますから、恋愛を後回しにして好きな趣味を満喫したいと考えています。

彼女と付き合っている以上は、好きな趣味を満喫する時間が限られてしまうため、「好きだけど別れる」という選択をします。
いくら好きな気持があったとしても、仕事や生活環境から遠距離になってしまった場合は、彼女に寂しい思いをさせたくないと考えています。

遠距離恋愛をしてしまうと、どうしても会う時間も限られてきますから、すれ違いから寂しくなったり喧嘩をする可能性もあります。

自分もそんな思いはしたくはないですし、「彼女が寂しくて苦しんでいる」と心配をして、好きだけど別れたいと伝えています。
お互いに好きで付き合ったとしても、どちらかの親が交際を反対してしまうと、どうしても別れる確率は高くなります。

「親が決めた結婚相手と付き合わせる」「こんな子と付き合ったら駄目」など、親の価値観から、好きだけど別れを選択することもあります。

いくらお互いに話し合ったとしても、親から「早く別れなさい」「親子の縁を切る」など、言われてしまうと、本人たちではどうすることもできません。
彼女のことがいくら好きだと思っていても、会うたびにケンカの回数が増えてしまうと、嫌でも別れたい気持ちになります。

たとえ恋愛感情が残っていたとしても、毎回ケンカばかりしてしまうと彼女を幸せにできる自信が徐々に無くなります。

確かにケンカをしてお互いに言える関係は良いことかもしれませんが、行き過ぎてしまうと、好きだけど別れたいという選択をする男性もいます。
女性からしてみれば、いきなり彼氏から好きだけど別れたいと言われてしまうと、動揺しますし疑問に感じるかもしれません。

もし彼氏とこうした状況にあるのでしたら、別れる前に一旦距離を置いて、しっかりと考えましょう。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事