2021.02.20

ストレートは恥ずかしい!彼に【さり気なく告白】する4つの方法!

好きな男性がいますと、自分の気持をストレートに伝えて告白をしたい女性もいらっしゃるかもしれません。

しかしストレートに告白するのは恥ずかしいですし、ちゃんと伝える勇気がないどうしよう、、と悩むかと思います。

そんな時にさり気なく告白したいな、何かいい方法はないかな?と考えている女性もたくさんいますよね。

そこでこの記事では、ストレートは恥ずかしい!さり気なく告白する方法についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
男性にストレートに告白するのは恥ずかしい女性は、まず同じ趣味を始めてあなたに好意を持ってもらうことです。

あなたに好意を持っていなかった男性であっても、同じ趣味を始めて遠回しにアピールすることで、さりげなく好きって伝えることができます。

いくら鈍感な男性でも同じ趣味を始めてアピールされれば、あなたのことを恋愛対象として見てくれるようになり、恋人になりたいと考えてくれます。
あなたのことを恋愛対象として見ていない男性にさりげなく好きって伝えるには、普段よりも会う回数を増やすことです。

好きな男性と会う回数を増やしてデートをすることで、あなたに興味がなかった男性でも次第に惹かれはじめて、さりげなく告白することができます。

男性は思っているよりも単純な性格をしていますから、頻繁に会ってくれる女性に惹かれるものです。

恋愛経験が少ない女性でも、好きな男性とデートをするぐらいなら比較的に簡単にできますし、さりげなく好きって伝えることができます
男性の心を掴むのは胃袋からって言うことわざがあるぐらいですから、積極的に男性の好きな料理を作ってアピールすることです。

〇〇くんのために料理を作ったからと好きな男性に言うことで、さりげなく好きって伝えることができます。

そうする事によって、わざわざ好きな料理を作ってくれたんだと男性の好感度も上がり、恋人同士になりたいと感じてくれます。
あなたのことを友達として見ている男性でも、積極的にボディタッチや甘えることでさりげなく好きって伝えることができます。

他の男性には普通に接していても、好きな男性にだけボディタッチや甘えたりすることで、恋愛対象として見てくれているんだと思ってくれます。

男性は積極的にボディタッチや甘えてくる女性のことが、好きになりやすい性格をしていますから、遠回しに告白することができることでしょう。
奥手な性格や恋愛経験があまりない女性からしてみれば、自分の気持をストレートに言うのは恥ずかしいですよね。

さり気なく告白をするためにも、積極的にデートをして会う頻度増やしたり、ボディタッチをすることで、「俺のことが好きなんだ」と気がついてくれます。

(ハウコレ編集部)

関連記事