2021.02.22

勘違い注意!彼氏への「甘え」と「わがまま」の違いとは?

自分の中では彼氏に甘えているつもりでも、男性からしてみれば、わがままだと感じ取っている場合もあります。

彼氏の都合を考えずに、自分勝手な思い込みで行動や言動をする女性は、甘えではなくただのわがままです。

甘えとわがままを勘違いしている女性は、そのうち彼氏から嫌われてしまい、別れる原因になりますから、しっかりと理解しましょう。

そこでこの記事では、勘違い注意!彼氏への甘えとわがままの違いについてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
甘え上手な女性は、「もう少し〇〇と一緒にいたいな」と可愛くおねだりしていますので、彼氏はキュンっとなって、願いを叶えてあげたい気持ちになります。

しかしわがままな女性は、「なんでもっと一緒にいてくれないの」「私と一緒にいたくないの?」と自分勝手な言い方をしています。

おねだりの仕方だけで、甘えからわがままになりますから、男性からしてみれば「面倒くさい」「うっとうしい」と思われます。

彼氏にわがままだと思われないためにも、軽いおねだりをして上手に甘えることで、「可愛いな」と感じてくれます。
女性の中にはよく「私と仕事どっちが大事なの?」と勘違いした甘えをしていますが、ただのわがままです。

彼氏のことを何も考えずに身勝手なことを言ってしますが、甘え上手な女性は、男性を立てるので、「たまには私もかまってね」と可愛く伝えます。

基本的に男性はプライドが高い傾向にありますから、彼氏を上手に立てる女性は、「一緒にいて安心できる」と思ってくれます。
わがままな女性は、嫉妬すると感情的になってしまい、そのまま「なんであの子と仲良くしてるの」「誰と一緒にいたの」と伝えてきます。

男性からしてみれば、ただの友達と話をしてるだけなのに、彼女にこうしたことを言われてしまうと、わがままにしか聞こえません。

しかし甘え上手な女性は可愛く嫉妬しますから、「あんまりあの子と仲良くすると、焼けちゃうな」と言います。
愛情がよくニコニコしている女性は甘え上手ですので、つい「しょうがないな」と助けたい気持ちになって、甘やかします。

しかしわがままな女性は、すぐに不機嫌になったり態度がコロコロ変わりますので、「こんなことで機嫌が悪くなるなよ」と彼氏を困らせます。

本当に甘え上手ですと、彼氏を困らせなくないので、すぐに機嫌が悪くなることもないので、いつも愛情がよくニコニコしています。
良かれと思ってしていることがただのわがままになってしまい、彼氏を困らせたりうっとうしいと思われる場合もあります。

甘え上手になるためにも、感情表現を豊かにして観察力を鍛えることで、可愛いと甘え方ができるようになります。

(ハウコレ編集部)

関連記事