2021.02.25

ファッションセンスを磨く3つの方法!これであなたもおしゃれ女子に♡

ファッションセンスを磨くための3つの方法について、紹介します。
おしゃれになりたい、かわいくなりたいとは思うものの、ファッションに疎い…という人は意外と多いもの。

トレンドのカラーやデザインのものを取り入れようと思ってチャレンジしても、どこかアンバランスになってしまった、なんて経験はありませんか?

結局うまくいかず、「私には似合わない」と諦めてしまったり。

ここでは、おしゃれ女子になるためのファッションセンスを磨く3つの方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。
ファッションセンスを磨くには、まずは自分のことを知ることから始めましょう。
身長や骨格、肌や髪の色などによって、似合う色やデザインは変わります。

たとえば、同じデザインで丈の長さの異なるスカートがあったとします。
膝上、膝丈、ミモレ丈、ロング。

あなたに一番似合うのは、どの長さですか?

身長だけでなく、体型によっても変わってくるので、自分に似合うものはどれなのかを見極めることが大切です。

色も、同じピンクでも似合うピンクと似合わないピンクがあるもの。

こちらについてはパーソナルカラーが重要なので、パーソナルカラー診断などを利用してみてください。
ファッションセンスを磨くには、理想の人をイメージして参考にすることがおすすめです。
職場の先輩や同僚などに、とてもおしゃれで素敵だなと思う人はいませんか?

芸能人を参考にしても良いのですが、やはり身近な人の方がおすすめ度は高め。
なぜなら、真似しやすいからです。

おしゃれを真似から始めるのは、基本ですからね。

あの丈のトップスにはこんなボトムを合わせている、柄物はどう使っているなど、大まかな「合わせ方」を見ておきましょう。

もちろん、柄やデザインには似合う似合わないがありますから、そっくりそのまま真似することのないように気をつけてください。

身近な人を参考にコーディネートをしてみて、さらにワンポイントとして「自分らしさ」を加えることができるようになれば、あなたはもうおしゃれ女子の仲間入り間違いなし!ですよ。
ファッションセンスを磨く方法について、お話しました。
ファッションセンスについて改めて考えてみると、意外と難しくて悩んでしまいますね。

しかしそこまで深く考えず、ファッションを楽しむ姿勢を忘れないでください。
自分に似合うものが何なのかが分かれば、自然とファッションセンスも磨かれてくるはずです。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事