2021.02.26

これって脈ナシサイン?【LINEで質問されない】理由って?

LINEで質問されないのは、脈なしサインなのでしょうか。
男性と親しくなるため、LINEから始めるという人は多いですよね。

これから親しくなりたいな、相手のことを知りたいなと思う人とは、積極的にLINEをするもの。
そんなLINEですが、最初の頃は特に「いかに長続きさせるか」が重要でもあります。

LINEを長続きさせるためには、質問が欠かせませんが、LINEで質問を一切しないのはなぜなのか気になりますよね。

ここでは、LINEで質問されないのは脈なしなのかどうか、について見ていきたいと思います。
LINEで質問されない理由は、あなたのことを恋愛対象として見ていないことが挙げられます。
やはりLINEを続けるためには、お互いに質問をすることが欠かせません。

質問をする→質問に答えて新たな質問で返す
という繰り返しによって、LINEは続くわけです。

たとえ恋愛に関係の無い質問であっても、まずはLINEを続けることが大切なので、LINEの内容はそこまで問題ではありません。

しかし恋愛対象として見ていない、親しくなりたいと思っていない場合はどうでしょうか。
この場合は、残念ながらわざわざLINEを続けなくてもいいですよね。

男性はLINEを連絡ツールと捉えている人も多く、仲良くなりたいと思っていない人とはLINEを続けようとはしません。
LINEで質問されないのは、単純にLINEに慣れていないだけという可能性もあります。
先述したとおり、男性はLINEを連絡ツールと捉えていて、コミュニケーションツールだとは思っていません。

だからこそ、コミュニケーションツールとしてのLINEの使い方に慣れていないため、何と送ればいいのか分からないのです。

女性は普段からLINEをコミュニケーションツールとして使っているので、長続きさせる方法も熟知していますが、男性はそうとは限らない、ということですね。

こちらのケースでは、男性の方から新たな質問はして来ないものの、LINEを続けようという意思は見えるため、好意を持たれている感じはするのではないでしょうか。
LINEで質問されないのは脈なしなのか?について、お話しました。
LINEで質問されないのは脈なし、脈ありどちらのこともあります。

どちらのパターンなのかをLINEだけで見極めるのは難しいですが、LINEの返事が一言だけの場合は脈なしの可能性大。

無駄な時間を費やさないためにも、脈なしかどうかは早めに見極められるといいですね。
(ハウコレ編集部)

関連記事