2021.02.27

ちょっとイタイかな?【自分のことを名前呼び】ってアリ?

自分のことを名前で呼ぶ女性のことを男性はどう思っているのか、男性の本音を調査してみました。
一人称はいろいろありますが、女性の中には一人称が自分の名前という人もいます。

小さい頃は多くの人が自分のことを名前で呼んでいましたが、大きくなるにつれて名前で呼ぶ人は少なくなってくるもの。

大人になっても名前で呼ぶ女性を、男性はどう思っているのでしょうか。
自分のことを名前で呼ぶ女性に対する男性の本音1つ目は、自分よりも年下ならばかわいいと思う、でした。

女性からすると、自分のことを名前で呼ぶ女性は「ぶりっ子」「かわいこぶってる」と思ってしまいますが、男性目線だと「かわいい」と感じるようです。

ただし、条件として「自分よりも年下なら」というのがあります。

年齢は何歳までというわけではなく、あくまでも自分よりも年下であればOK。

年下なら自分のことを名前で呼んでも「かわいい」と感じるのは、年下の女性の子供っぽいところも魅力に感じているからかもしれませんね。
自分のことを名前で呼ぶ女性に対する男性の本音2つ目は、TPOをわきまえていればいいと思う、でした。

一人称が何であってもかまわない、気にしないという感じですね。

良くも悪くもなく、呼び方は自由なので、という意見が多かったです。

職場や目上の人と話すときなども名前呼びだと引いてしまいますが、親しい人と話すときなら特に気にならないようです。
自分のことを名前で呼ぶ女性に対する男性の本音3つ目は、ぶりっ子っぽくて嫌、でした。

女性と同じように、自分を名前で呼ぶ女性は嫌だと感じている人もいます。

意見としては、「大人になったんだから、呼び方は考えるべき」「もうそんな子供じゃないでしょ、って思う」など、自分のことを名前で呼ぶのは子供の特権だと捉えているのでしょう。

まじめな人ほど、自分のことを名前で呼ぶのはNGと感じている人が多い印象でした。
自分のことを名前で呼ぶ女性に対する男性の本音を、紹介しました。

感じ方や捉え方は人それぞれではありますが、社会人になったら、一人称を名前にするのはやめておいたほうが無難かもしれません。

相手によって即座に使い分けられる人以外は、普段から自分を名前で呼ぶ癖をなくしておくことをおすすめします。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事