2021.03.04

なにが必要?【時間にルーズな人】と上手に付き合っていく方法って?

時間にルーズな人と上手に付き合っていく方法について、紹介します。

時間にルーズな人っていますよね。

デートのときなど、待ち合わせ時間に平気で遅れてくる人もいますが、正直ちょっとイラッとするもの。

しかし、そういう人ともうまく付き合っていかなくてはなりません。

ここでは、時間にルーズな人と上手に付き合っていく方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
時間にルーズな人と待ち合わせをする際には、必ず屋内にしましょう。

カフェなど、たとえ早く着いても時間を潰せる場所がGood。

相手がたとえ時間にルーズな人ではなくても、待ち合わせは「駅前のカフェ」などにしておくともしものときでも安心です。

電車が遅れたりする可能性もありますし、座ってのんびり待てるところの方がいいですよね。

時間にルーズな人との待ち合わせの場合、失礼かもしれませんが十中八九あなたが待つことになりますから、イライラせずに待てる場所を待ち合わせ場所にすることは、とても大切なことだと言えるでしょう。
時間にルーズな人と上手に付き合っていくには、自分からまめに連絡をすることもおすすめです。

待ち合わせが午前中であるなら、「起きてる?」と一言入れてみたり、「今日は〇時にどこに待ち合わせだからね」と釘をさしておくのもいいでしょう。

時間にルーズな人は時間配分がヘタなので、待ち合わせ場所まで何分かかるか、準備に何分かかるかという計算ができません。

そのため、「まだ大丈夫」と余裕ぶってしまい、結果として遅れてしまうのです。

だからこそ、あなたがまめに連絡をすることで時間の使い方が分かってくることもありますよ。
時間にルーズな人と上手に付き合っていくには、やはり相手に時間を守ってもらうのが1番です。

そのためにも、相手に危機感を持ってもらいましょう。

たとえば、「遅れたら今日の食事を奢ってね」と罰ゲーム方式にしてみたり、デートに5分遅れたら「遅いので今日は帰るね」と帰ってしまうのもいいですね。

ルーズな人は、あなたに対して甘えがあることも原因なので、時には厳しくすることも大切なのです。
時間にルーズな人と上手に付き合っていく方法を、紹介しました。

時間にルーズだと、社会に出てから本当に苦労します。

相手に考え方を改めてもらえるように、あなたの考え方も変えていくことが大切だと言えるでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事