2021.02.28

「可愛らしい」だけじゃダメ?【年上男性】への効果的なアプローチ方法4選!

人生経験豊富で、包容力もあると人気の年上男子。でも、好きになってた人が年上だと「遠慮してしまってどうしても積極的にアプローチできない……」と悩んでいる女性も多いみたいです。

そこで今回は、年上男性への効果的なアプローチ方法をご紹介します。年上男性との恋を叶えたい女性は必見です!
年上男性であれば「結婚を考えられる子を彼女にしたい」と、真剣なお付き合いを考えていることが多いみたい。そのため、掃除や料理が得意、裁縫ができるなど、女子力の高さをアピールすると効果的です。

たとえば、彼とのLINEの中で「最近こんな料理を作ったんだ」と写真を添えて送ってみるのもいいでしょう。好きな年上男性が職場の上司や先輩であれば、デスク周りを常にキレイにしておくと、整理上手なことをアピールできますよ。
大人な年上男性は、外見よりも、性格や立ち振る舞いなどの内面を褒められる方が喜びます。単に「かっこいいですね」と伝えるのではなく「なんでも知っていて博識ですね」「対応がスマートで素敵ですね」など、内面を中心に褒めるのがおすすめです。

特に、働き盛りの大人な男性だと、仕事への姿勢を褒められることで「この子は自分の頑張りをきちんと見てくれているんだ」と感じるみたい。褒め方を工夫するだけで、彼のあなたへの印象は大きく変わるはずです!
男性は、本能的に自分より年下の女性を好む傾向があります。ですので、かなり歳が離れた男性に対しては、若々しさをアピールするのも効果的です。

ただし、若々しさ=ぶりっこということではありません。姿勢を正したり、スキンケアに力を入れて肌のキレイさをアピールしたりなど、元気で健康的な部分をアピールするようにしましょう。
本文テキストテキストテキスト年上男性と一回りぐらい年齢が違うと、会話を盛り上げるのも一苦労。そんなときは、相手男性の青春時代に流行った音楽や、ファッションの話題を振るのがおすすめです。

男性からすると、自分の若いころの流行は「どうせ今の子は知らないだろうな……」と話題に出すのも遠慮してしまうみたい。でも、年下女性から「最近90年代の音楽にハマってるんですよ」とか「今〇〇が再ブームらしいですね」という風に切り出してくれれば、男性も会話を広げやすいので、会話も盛り上がるはずです!
年下女性の最大のアピールポイントといえば、やっぱりかわいらしさ。でも、結婚や長期のお付き合いを考えている年上男性は、かわいいというだけではなく、5年後、10年後も一緒にいられるかという点も重視して女性を選びます。年上男性にアプローチするときは、今回ご紹介した内容も参考に、内面の良さをしっかりアピールしていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事