2021.02.28

さらに絆を深めて♡彼氏と喧嘩したときに【上手に仲直り】するコツって?

どれだけ仲良しのカップルでも、長く付き合っていれば喧嘩をすることだってあります。でも、大事なのは、喧嘩のあとにどうやって仲直りするかということ。上手に仲直りできれば、彼との絆がより深まり、今まで以上にラブラブな関係を築くことができるかもしれません♡

そこで今回は、彼氏を喧嘩しときに上手に仲直りするコツをご紹介します!
彼氏と喧嘩したときって「自分は悪くない!」と思っている人が多いんじゃないでしょうか?でも、カップルの喧嘩で100%相手が悪いというケースは稀。たいていは「よく考えるとあの時の言い方はよくなかったかも」なんて風に、自分にも悪い部分があったりしますよね。

ですから、彼氏と喧嘩をしてしまったら、意地を張らずに、自分に非があれば素直に認めて謝るのがベスト。そうすることで「いや、俺も悪かったから……」と彼氏も素直になれるので、早く仲直りできますよ。
せっかく仲直りしかけていても、過去の話を出されるとその時の怒りがよみがえってしまい、また喧嘩を繰り返すことに。そのため、彼氏と話し合いをするときは、過去の話を蒸し返さないように注意しましょう。

とはいっても、感情的になっていると、つい過去の話を話題に出してしまうかもしれません。そんなときは「昔の話をしてごめんね!もうこの話はやめよう」とすぐに謝って、話題を変えるのがおすすめです。
彼氏が話しているのを途中でさえぎってしまうと、相手は消化不良になり、モヤモヤした感情がずっと残ってしまいます。仲直りのあとにまた喧嘩にならないためにも、彼氏の話は最後まで聞くことが大切。反論したいことがあれば、彼氏の話が終わったあとに伝えるようにしょう。
喧嘩をしてお互いにヒートアップしてしまったときは、数日間なにも言わず、少し様子を見てみるのもひとつの手。特に男性は、自分の考えを言葉にして伝えるのが苦手な傾向があります。冷静になっていないのにLINEや電話攻撃をしてしまうと、さらに相手がなにも言えなくなり、いつまで経っても解決できない……なんてことになりかねません。

喧嘩が長引いてしまいそうなら、2.3日空けてから連絡してみましょう。
彼氏と喧嘩して上手に仲直りするには、お互いがモヤモヤした気持ちを残さないことが大切。プライドが高い男性は自分から謝るのは苦手なので、まずはあなたから謝って、彼が素直になるきっかけを作ってあげるといいでしょう。

いずれにしても、カップルの喧嘩がうまく解決できるかは、彼女の行動にかかっているといえます。今回の記事を参考にして、彼氏との絆を深めていってくださいね♡
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事