2021.02.28

甘え下手でもマネできる!男性が【可愛いと思う甘え方♡】を伝授!

本当はかわいく甘えたいのに「どうしてもそっけなくしちゃう」「甘え方がわからない」と悩んだことはありませんか?でも、普段から甘え慣れていない人にとっては、彼氏に甘えるのはなかなかハードルが高い!恥ずかしさもあるし、どうすればいいのかわからないですよね。

そこで今回は、甘え下手な女子でもすぐにトライできる、大好きな彼氏にかわいく上手に甘えるコツをご紹介します!
言葉で甘えるのが苦手な女子は、行動で彼氏に甘えたいアピールをするのがおすすめ。

デートやふたりきりの時などに、さりげなく手をつないでみましょう。がっつり手をつなぐのが恥ずかしい人は、距離を縮めて腕や指先を触れさせてみるだけでも効果アリ。

「手をつなぎたいのかな?」「今日はひっつきたいのかな?」と彼氏も喜んでくれるはずです。
直接会って甘えるのが苦手な女性でも、LINEなら素直になりやすいですよね。彼とのLINEのやり取りの中で、普段は使わないような女の子らしいスタンプを送ってみるのもいいでしょう。

なかには「好き」「会いたいな」なんてメッセージ入りのスタンプもあるので、そういったものを利用して甘えたい気持ちを伝えてみるのもおすすめです。
彼に甘えるのが苦手な女性は「恥ずかしい」と素直に言ってもOK。照れくさそうにしている彼女の姿を見て「なんてかわいいんだ!」とドキドキしてしまう男性も多いみたいです。

ふたりで一緒にいるときに「甘えたいんだけど、恥ずかしくて上手に甘えられないの」とかわいく伝えてみてはいかがでしょうか?

彼から「こんなことを言われたら(されたら)嬉しいな」とアドバイスももらえるかもしれませんよ。
彼氏のことをいつも名前で呼んでいる人は「〇〇くん」やかわいいあだ名など、いつもと呼び方を変えてみるのもおすすめ。彼は「急にどうしたんだよ~」なんて言いつつも、喜んでくれるはずです。

人前ではちょっと恥ずかしくて呼べないようなあだ名も、ふたりだけ時間なら言いやすいですよね。彼とイチャイチャしたい時にぜひ試して♡
彼女から甘えられるのが好きな男性は多いもの。本当は彼氏も「もっと甘えて欲しいのにな」なんて思っているかもしれませんよ。かわいく上手に甘えて、彼をドキドキさせちゃいましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事