2021.02.24

言わずもがな!男性が気づいてほしくてする「好き好きアピール」

男性の中には中々素直に″好き″と伝えられない恋に奥手な人もいます。
そんな奥手な男性たちは、好きと言えない代わりにあの手この手で好きアピールをしているのです。
今回は男性が女性に気づいてほしくてする「好き好きアピール」について解説します!
奥手な男性は好きと言葉にするのが苦手でも、いつも好きな女性のそばにいたいと思うものです。
たとえ自分から話しかける勇気がなくても、近くにいることで女性から話しかけてもらえたり、自分の存在をアピールすることができます。
いつも近い距離を保っている男性がいるとしたら、もしかしたらそれはあなたへの″好きアピール″なのかもしれません。
奥手な男性は好きな女性とはマメに連絡を取ろうとします。
これといった用事がなくてもたわいもないことで連絡して、いつも好きな人と繋がっていることを実感したいのでしょう。
また好きになると一日中「今何してるのかな?」と考えてしまってつい連絡してしまうという男性も多いようです。
好きと伝えるのはハードルが高くても、どうにかして気持ちをアピールしたいと思い、好きな女性をたくさん褒めることもあるでしょう。
「今日の髪型似合ってるね!」「今日も可愛いね!」など相手が喜びそうなことを伝えて気持ちを引こうとするのです。
ストレートに″好き″と言うよりも″会いたい″と言う方がハードルは低いもの。
好きになると一緒にいたいという気持ちが増すため、「会いたいな」「次はいつ会える?」など次の約束を取りつけたくなるはずです。
会いたいという言葉は奥手な男性なりの精一杯の″好きアピール″といえるでしょう。


恋に奥手な男性でも好きな女性には自分の気持ちに気付いてほしいと願っているものです。
そのため必死に「好き好きアピール」をしています。
そんな男性の好きアピールを敏感に察知することができれば、もしかしたら素敵な恋が生まれるかもしれません!

(ハウコレ編集部)

関連記事