2021.02.25

「まだ言ってくれないの...!?」奥手な彼に告白させる方法

彼の好意は感じているのに…。
奥手な彼がなかなか告白をしてくれない時にはどうしたらよいのでしょう?

彼が告白しやすくなる方法を4つまとめてみました。
彼に好意があることを態度で分かりやすく伝えると、きっと彼も自分の気持ちを伝えやすくなるでしょう。

彼の素敵だと思うところを言葉で伝える。
気づくといつも彼のそばにあなたの存在がある。
会話をする時にはしっかり目を合わせる。

「あなたのそばにいたいの」という気持ちを態度で表してみましょう。
何かのタイミングで、2人で出かけられるデートを増やしましょう。

クリスマスやバレンタインデーに、女性からお誘いするのはハードル高いかもしれません。
ちょっとしたイベントを狙うと誘いやすいです。

「今度あのお店でグルメイベントがあるから行ってみない?」
「あの公園でイルミネーションが始まったらしいよ」

2人でデートをすることで特別感が増し、彼も告白するタイミングをつかみやすくなるかもしれません。
「あなたのことがもっと知りたいな」という気持ちを彼に届けて、彼があなたにたくさんのことを話せる機会を持ちましょう。

彼の興味のあることや好きなことを一緒に楽しむ。
彼の考えていることをたくさん聞く。

彼に寄り添う姿勢のあなたを感じることで、彼はあなたに自分の気持ちを話しやすくなっていくでしょう。
あなたへの好意も、言葉にするのはとても勇気のいること。
そんな気持ちを和らげてあげましょう。
さりげないボディタッチは、恋愛での2人の距離感を縮めるのにとても効果的だと言われます。

少し肩が触れたり、袖をツンと軽く引っ張るなど、触れるか触れないかという程度にしましょう。
あまりに頻繁に触れたり、バンバン叩くような触れ方は逆効果になってしまいます。

ボディタッチをすることで、奥手の彼もあなたに近づきやすくなることが期待できます。
好意を感じる相手からのボディタッチは、嬉しい気持ちと同時に、相手も同じように好意を持ってくれているという自信にもつながるでしょう。

彼も、あなたの好意を感じて言葉で気持ちを伝えやすくなるでしょう。



奥手の彼が告白してくれるようになるには、女性からのアプローチも大切になるでしょう。
今回の記事を参考に、彼に告白する勇気を持ってもらえるとよいですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事