2021.03.02

彼氏と一晩過ごしたいっ♡「お泊りデート」の上手な誘い方って?

大好きな彼氏と一緒にお泊りデートをするのは、彼女からしてみればとても幸せな時間ですし、付き合ってるなと実感できますよね。

一晩一緒に過ごして、もっとお互いの絆を深めながらラブラブしたいと、多くの女性が思っているかもしれません。

そんな幸せな一時をどうすれば上手に誘えるかな?私からお泊りデートに誘っても嫌われないかな?と感じてる女性もいらっしゃるかと思います。

そこでこの記事では、彼氏と一晩過ごしたい!お泊りデートの上手な誘い方についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
やはり遠回し彼氏を誘うのではなく、素直に「〇〇くんお泊りデートがしたい」と伝えることで、喜んでくれます。

たいていの男性も彼女と一緒にお泊りデートがしたいと思っていますから、素直な気持ちになって、ストレートに誘いましょう。

また中には鈍感な彼氏もいますから、遠回しに誘っても上手く伝わらなかったり、なかなかわかってもらえない可能性があります。

彼女の方から「一晩一緒に過ごしたいな」と可愛く誘うことで、きっと彼氏はキュンとして「愛おしいな」と感じてくれます。
彼氏になかなか会えないカップルもいるかもしれませんが、誕生日や記念日に合わせてお泊りデートに誘うことで、計画も立てやすくなります。

いくら仕事などが忙しくても、事前に決めておくことでお泊りデートにも行きやすくなりますし、大好きな彼氏にそこまで負担もかかりません。

「記念日にお泊りデートして、一晩過ごしたい」とあなたから誘うことで、お互いの仲も深められます。
彼氏とお泊りデートがしてたくても、女性から誘うのはちょっぴり恥ずかしいと感じている場合は、「〇〇に行きたい」と上手に誘いましょう。

明確に行きたい場所が決まっていたり、一晩泊まらないといけない所でしたら、きっと彼氏も「一緒にお泊りデートがしたいんだな」と気がついてくれます。

一緒に一晩過ごせますから、大好きな彼氏とより親密な関係になれますしふたりにとっても良い思い出を作れます。
遅い時間まで彼氏とデートを楽しんでいる場合は、終電を口実にして誘うことで、そのまま一緒に一晩を過ごせるようになります。

「〇〇くんもう終電が無くなっちゃった」と彼氏に甘えるように誘うことで、自然とお泊りデートの流れになります。

彼氏も薄々口実だと気がついていますし、彼女に泊まってほしいですし一晩過ごしたいと思っています。
一晩過ごしてお泊りデートをしたいと思うのは、彼女だけでなく彼氏も同じように考えていますし、楽しみにしています。

旅館やホテルに泊まったり、お互いの自宅で一晩過ごすなど、カップルならではの誘い方がありますから、良い思い出作りもできます。

(ハウコレ編集部)

関連記事