2021.03.09

彼を傷つけたくない…!他に好きな人ができた時の【上手な別れ方】4選

今付き合っている彼氏がいても、他に魅力的な男性と出会ってしまったら、つい惹き寄せられてしまい、気がついた時には好きになっていることもあります。

恋愛をしている以上は、こうした経験をする女性もいますが、もしあなたが恋人がいても他に好きになった男性がいた時に、複雑な気持ちになるかもしれません。

つい魔が差して浮気をするよりも、思い切って別れた方が良いかもしれませんが、彼氏にどうやって言えばいいのかなわからないかと思います。

そこでこの記事では、ほかに好きな人ができた時の上手な別れ方についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
中にはほかに好きな人ができたから別れたいことを、正直に言えない女性もいるかもしれませんが、仕事を理由に別れたいと彼氏に伝えましょう。

例えば「これから仕事だけに集中したい」「仕事が軌道に乗ってるから、恋愛する余裕がない」などど遠回しに別れ話をします。

ほかに好きな人ができたと正直に言うよりは伝えやすいですが、中には「落ち着くまで待ってるよ」と言ってくる男性もいます。

ですからはっきりと「今後も恋愛はしないし、〇〇と付き合わないよ」と彼氏に念押ししておきましょう。
いくら本人たちが愛し合っていたとしても、家族や周囲の反対があれば、どうする事もできませんから、別れるしかなくなります。

「ほかに好きな人ができた」と言えない女性は、「家族に交際を反対されたから別れたい」と伝えましょう。

嘘をつくことになるので、彼氏に対する罪悪感を感じますが、あなたが本気でほかに好きな人できて別れたいのでしたら、ある程度は愛情を捨てましょう。
ほかに好きな人ができて別れたいけど、今の彼氏をなるべく傷つけたくない場合は、相手から振ってもらうようにしましょう。

例えば、デートを断り続けたり、連絡を無視するなど、彼氏から少しづつ距離を離していくことで、上手に別れられます。

またムリなわがままを言ったり、彼氏に嫌われるような行動をすることで、相手から別れたいと振ってもらいましょう。
お互いに大切にし合ってきた恋人なら、きっと彼女の幸せを考えてくれるはずですから、「ほかに好きな人ができた」と正直に話しましょう。

「その人と付き合ったら幸せになれるから、別れたい」と、あなたの強い意志を彼氏に見せることで、きっと納得してくれます。

ですが、中には逆上したり束縛する男性もいますから、彼氏の性格や様子を見ながら別れ話を進めましょう。
恋愛をしている以上は、ほかの男性に心が動いてしまうことは、よくある瞬間ですから、自分の気持ちに正直になりましょう。

お互いに本当に幸せになってほしいと思っているのでしたら、「ほかに好きな人ができた」と正直に別れ話をすることが大切です。
(ハウコレ編集部)

関連記事