2021.03.03

【同棲解消】恋人として上手に付き合っていく方法って?

好きな人と付き合ってくると、ちょっとしたキッカケ同棲するカップルもいますが、途中で別れてしまい、同棲解消する場合がほとんどです。

しかし中には同棲解消後も、上手く付き合っているカップルも急増していますが、あなたからしてみれば、別れずにいれるの?と疑問に感じるかと思います。

たいていのカップルは価値観の違いや何かしらの原因で喧嘩ばかりをしてしまい、別れて同棲解消をいますが、なるべくなら上手に付き合っていきたいですよね。

そこでこの記事では、同棲解消後も恋人として上手に付き合っていく方法についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
基本的にはお互いの気持ちが冷めてしまって同棲解消をしますが、その後も上手く付き合っているカップルは事情が違います。

同棲解消後も上手に付き合っているカップルは、家賃などの光熱費といった生活費が同棲することで増えていますから、立て直す目的があります。

お互いの給料が少ないことから、ギリギリになっていますので、別れずに一度同棲解消をして、金銭的余裕ができた頃合いに、また一緒に暮らします。
同棲解消をするカップルの中には、どちらかが仕事に集中したいからの理由で、その後も別れずに付き合っています。

昇進が掛かった仕事や大きなプロジェクトなど、恋人にとってプラスになる大事な時期ですから、同棲していることで相手にイライラさせたくないからです。

中には納得できずに、自分はただのキープだと思ってしまう女性もいますが、解消後に上手く付き合っている恋人は陰ながら応援して、支えています。
やはり同棲をすることによってお互いに相手の欠点が見えてきますから、このまま続けても駄目になると考えて、いったん同棲解消して付き合っています。

このまま同棲をしてもいずれ別れると危機感を抱きますから、そんなことにならないために、同棲解消してお互いに欠点を克服しようと考えています。

こうしたカップルはお互いの欠点が克服できた後に、もう一度同棲をスタートしてやり直そうとしています。
同棲した期間が長いカップルは、お互いに結婚の具体的なシュミレーションが整っていますから、一時的に同棲解消をしています。

一時的に同棲解消をすることによって、お互いに実家に戻り、結婚前に家族と一緒に過ごせますし、趣味も没頭できます。

お互いに独身時代にやり残したことをするために、同棲解消後も付き合って、後々は結婚をスムーズに進めます。
世間一般にはお互いの価値観から不満を抱えて、同棲解消後にそのまま別れますが、上手く付き合っているカップルにとっては関係ないと思っています。

金銭的問題を立て直す目的やお互いの欠点を克服するためなど、ふたりにとってプラスになるからこそ、同棲解消後でも上手く付き合えます。
(ハウコレ編集部)

関連記事