2021.02.26

皆から憧れられる!「ラブラブカップル」に共通する4つのコト

付き合ってからずいぶん経つのにいつまでも仲がいいと思ってもらえるとか、おしどり夫婦と呼ばれるカップルって羨ましいですよね。
どうしたらずっと、そんなにラブラブでいられるんでしょうか?
今回は「ラブラブカップル」に共通する4つのことをチェックしていきたいと思います!
長く一緒にいると、つい恥じらいを忘れてしまうもの。
ですが、長くラブラブなカップルは恥じらいを捨てません。
お互いを異性として扱うことができるように、下着姿でウロウロしたり、目の前で脱いだりしないようにしてるんだとか。
異性として、恥じらいを持ち続けるのは大切みたいです。
親しき仲にも礼儀ありというように、長続きカップルはお互いをいつも思いやった行動を取っているんだとか。
家事ひとつとっても、やってもらって当たり前にならず、ありがとうと言うことができたり、相手が疲れていそうだなと思えば気遣う一言をかけたり。
そんな、小さなことの積み重ねが大事なんですね。
ずっと仲のいいカップルの特徴として、スキンシップを欠かさないというものもあるようでした。
お互いを尊重し、異性として扱い続けているからこそ、いつまでも好きだなという気持ちを忘れないでいられるんでしょう。
いってらっしゃいとかおやすみとか、挨拶のときにハグやキスをするようにしているという声もありましたよ!
いくら仲がいいと言っても、元は赤の他人。
一緒に過ごす時間が長ければ長いほど、すれ違ってしまうことがありますよね。
仲よしカップルはそんなとき、きちんと話し合いをすることができます。
相手の意見を聞き、自分の意見を話し、双方の妥協点を見つけるということが冷静にできれば、確かにずっと一緒にいられそう。
何かあれば、早めに話し合い解決することで、不満をためないようにしているという方もいるようです。

いかがでしたでしょうか?
ラブラブカップルは、こんなふうに過ごしているようです。
ぜひ参考にしてくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事