2021.02.28

ちょっと黙って...!彼が「キスしたくなるタイミング」って?

キスはやっぱり彼からされたいと思っているあなた。
彼が思わずキスしたくなるタイミングってどんなときなのでしょう?
そんなタイミングを上手に演出して彼からの熱いキス待ちをしてみませんか。
特に多くの日本人男性は、どこでもキスを平気でするという習慣がありません。
つまり人目のあるところでは、どんなにキスしたいと思ってもできない男性がほとんど。
そのため彼がキスをしたくなるタイミングを演出するためには、キスしやすい環境を整えることが基本とも言えるのです。
例えば人目のない暗い夜の道や、公園の木陰、ホテルや自宅など2人っきりの場所などであれば、彼はキスしたいという気持ちを抑えることなく実行に移すことができるでしょう。
男性は女性から「好き」「愛している」のような気持ちを伝えられると、安心してキスすることができます。
「突然キスをして嫌われないだろうか?」「本当に自分のことを好きでいるのかな?」と考えてしまい、なかなか最初のキスに踏み切れずにいる男性も結構いるものです。
そのため女性からの気持ちを一言伝えてあげるだけで、キスする勇気が出るということもあります。
また女性が自分のことを好きだと知ることで、男性本能の1つである征服欲が刺激され、もっと強く征服したいという気持ちが強まりキスという行動を抑えらえなくなることもあるのです。
2人でいるときに女性からじっと見つめらえると、男性はたまらなくその女性を自分のものにしたいという衝動にかられる場合も。
話が途切れたときだけでなく、話をしている最中でも熱いまなざしで彼を見つめてみましょう。
そのときに環境さえ整っていれば、多くの男性はすぐにでもキスしたいと思うはずです。
好きな女性の胸元や太ももなど、洋服からチラッと見えてしまったときに多くの男性はドキッとして性的な欲求が高まることがあります。
そんなときに思わずキスしたいと思うのは、ごく自然なことだと言えますね。
彼がキスしたくなるタイミングをご紹介しましたが、これらを参考にしてそんなタイミングを演出してみましょう。
いろいろなタイミングでキスしたい気分になっても、基本的にはキスできる環境でなければ難しいので、やはり環境づくりは大切ですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事