2021.03.04

感謝と誠意を忘れずに。彼氏を傷つけずに恋愛を終わらせる方法って?

彼氏に対しての気持ちが冷めてしまったり、ほかに好きな人男性ができたりなど、様々な理由で恋愛を終わらせて、別れたいと思っている女性もいらっしゃるかもしれません。

中にはマンネリ化や喧嘩が原因で別れることもありますが、できれば彼氏を傷つけずに恋愛を終わらせたいですよね。

大喧嘩して別れても彼氏も自分も傷つけますし、モヤモヤした気持ちになりますから、円満に終わらせてスッキリしたいと考えている女性もいらっしゃるかと思います。

そこでこの記事では、彼氏を傷つけずに恋愛を終わらせる方法についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
彼氏と別れたい時に、素直な気持ちをそのままストレートに伝えづらい女性もいるかもしれませんが、しっかりと明確に理由を伝えましょう。

曖昧な伝え方を彼氏にしてしまうと、かえってモヤモヤしますし、喧嘩になる原因になりますから、傷つけるかもしれません。

しかし別れたい理由を素直に明確に伝えることで、あなたの強い意志を尊重してくれますから、きっと納得してくれます。
彼氏との恋愛を終わらせたいからと言って、感情に別れ話をしても傷つけるだけですし、相手にトラウマを与える可能性があります。

例えば、彼氏の言い分を全て否定するような終わらせ方をすると、プライドを傷つける原因になります。

傷つけずに円満に別れるためにも、彼氏を責めずに優しく伝えることで、恋愛を上手に終わらせれますから、モヤモヤしません。
ただ彼氏に別れ話をしても傷つけるだけですから、円満に恋愛を終わらせるためにも、感謝の気持ちを伝えましょう。

例えば「今まで付き合ってくれてありがとう」「たくさんの思い出をありがとう」など、感謝の言葉を彼氏に伝えることで、傷つけずに終わらせれます。

彼氏もあなたもモヤモヤした気持ちになりませんし、お互いにスッキリと恋愛が終わりますから、きっと悔いは残らないはずです。
素直な気持ちで伝えるのができない女性は、「恋愛に疲れたから」と彼氏にいうことで、傷つけずに別れられます。

彼氏が嫌いになったからではなく、恋愛自体が疲れて終わらせたいと伝えますから、ある意味で嘘ではないですし、傷つけずに済みます。

もちろんこうした理由で別れる場合は、恋愛に疲れているわけでうから、すぐに新しい出会いを見つけてはいけません。
どちらが悪くても相手を傷つけて、そのまま別れてしまうと、モヤモヤしますし罪悪感を抱きますから、なるべく傷つけずに円満に恋愛を終わらせたいですよね。

そのためにも、落ち着いて冷静な接し方で素直な気持ちを明確に伝えたり、感謝の言葉をしっかりと言いましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事