2021.03.04

「遠距離恋愛」から結婚したカップルに学ぶ!長続きさせる秘訣って?♡

好きな人と恋愛をしてくると、転勤や生活環境から、やむを得ず遠距離恋愛になってしまったカップルもいるかもしれません。

女性からしてみれば、直接彼氏に会えない時間が増えていきますから、寂しいですし辛いかもしれませんが、できれば結婚するまで長続きしたいですよね。

中には遠距離恋愛になったことで、会う頻度だけでなく連絡も徐々に減ってしまい、気がついた時には、心まで離れている場合もあります。

そこでこの記事では、遠距離恋愛から結婚したカップルがやっていた長続きさせる秘訣についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
やはり遠距離恋愛で1番大切なのは、相手のことをしっかりと信じてあげることで、長続きしますし、後々結婚することもできます。

どうしても「ほかに好きな人ができたら」「浮気してるんじゃ」など、相手のことを疑ってしまい、お互いの信頼関係が壊れて別れます。

お互いにどんなに離れていても、絆でしっかりと結ばれているからこそ、遠距離恋愛になってもずっと相手のことが信じられます。
遠距離恋愛で直接会えないからといって、「今誰といるの?」「LINEの返信が遅かったけど、何してたの?」と細かく嫉妬するのは控えましょう。

あまりにも嫉妬心を出してしまうと、喧嘩の元になりますから、長続きせずに別れる原因をになりますので注意しましょう。

なるべく嫉妬心を出さないようにすることで、遠距離恋愛が長続きしますから、いずれ結婚もできるようになります。
大好きな彼氏と遠距離恋愛になってしまうと、直接会えない寂しさから、他のカップルを見た時に、つい羨ましくなります。

そのため自分たちと他のカップルを比較してしまい、つい彼氏に対して辛く当たるので、不満が爆発して喧嘩になります。

彼氏と別れる原因になりますから、遠距離恋愛から結婚まで長続きさせるためにも、絶対に他のカップルを羨ましがらないようにしましょう。
普段はお互いに会えない時間の方が圧倒的に多いですから、遠距離恋愛を長続きさせるためにも、彼氏に会う時は、なるべく期間を長めにしましょう。

またLINEや連絡など頻度を多めにして、なるべく毎日のようにやり取りをすることで、お互いの愛を深めることが大切です。

真逆のことをしてしまうと、どんどんお互いの気持ちも離れていきますから、結婚するどころか、遠距離恋愛も長続きしません。
彼氏と遠距離恋愛をすると、どうしてもネガティブな考え方になってしまい、ストレスや不満を抱える女性もいるかもしれません。

ですが、心の底から本気で彼氏と結婚を考えているのでしたら、遠距離恋愛自体をしっかりと楽しむことで長続きします。
(ハウコレ編集部)

関連記事