2021.03.03

私何かした...?「1人になりたい」と言い出す彼氏の心理って?

付き合っている彼氏から、突然1人になりたいからと言われてしまうと、不安に感じる女性もいらっしゃるかと思います。

女性からしてみれば、何か怒らせることしたのかな?何で一緒にいてくれないの?とモヤモヤするかもしれません。

特に喧嘩をした後に言い出す場合は、もしかして別れたい?何を考えてるの?と気になりますし、疑問に感じますよね。

そこでこの記事では、1人になりたいと言い出す彼氏の心理についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
女性からしてみれば、浮気しているのでは?といらぬ疑いを持つかもしれませんが、男性の中には単純に1人でゆっくり過ごしたいだけの場合があります。

普段から休日になると彼女と会ってばかりで、1人でゆっくりできる時間が限られていることから、リフレッシュしたい可能性があります。

男性にとって自宅でのんびりとゲートや本を読んだりする時間は、とても大切な瞬間ですが、きっと女性もそんな時があるはずです。

なので決して浮気をしているわけではありませんから、彼氏が1人になりたいと言ってきた場合は、尊重してあげましょう。
基本的に男性は自分のやっている趣味に没頭したい瞬間がありますから、そういった時は誰にも邪魔されたくないと思っています。

好きな趣味に打ち込んでいる時は1人になりたいと考えていますから、たとえ彼女であっても邪魔されたくない気持ちになります。

もし彼氏がいきなり1人にしてほしいと言ってきた場合は、ストレートに理由を聞いてみましょう。
男性と言うのは、仕事などで悩みや考え事がある時は、1人になりたいと思っていますから、そんな時に彼女と一緒にいることができません。

もちろん男性みんなではないですが、ほとんどの方が考え事がある時は1人になりたいと思っています。

彼氏はそういったストレスや悩みをじっくりと考えて、スッキリしたいので、邪魔をせずにそっとしておいてあげましょう。
毎日仕事や残業をして疲れていることから、たまの休日ぐらいは1人でぼーっとしたい瞬間があります。

やはり疲れというのは、誰かと一緒にいると取れるわけではないので、わざわざ彼女と会いたくないと考えています。

もし彼氏がこうした理由で1人になりたいのでしたら、なるべくなら優先してあげましょう。

どうしても一緒にいたい女性は、話をするのではなく、マッサージをしてあげると良いかもしれません。
中には彼女と喧嘩をしたことで、気まずくなって1人になりたいと言い出す男性もいますが、全て女性が悪いわけではありません。

単純に疲れていたり、好きな趣味に没頭したいと思っていますから、つい1人になりたいと言ってしまう男性もいます。
(ハウコレ編集部)

関連記事