2021.03.06

気になって仕方ない!彼の「女友達に嫉妬した」時の対処法って?

あなたは彼の女友達に嫉妬してしまった経験はありませんか?友達は友達と割り切ることが大切と思っていても、彼がうれしそうに女友達の話をするたびに嫌な気持ちが湧いてくるという人も少なくないと思います。今回は彼の女友達に嫉妬してしまったらどう考えればいいかを解説していきます。
まず大前提として、男性は女性の嫉妬をあまり好ましく思いません。これは男性が複数の女性にモテることで人類を繁栄させてきた名残だと言われています。男性が複数の女性にモテることを快く思わない嫉妬は、男性からするとちょっと厄介なもの。男性は嫉妬が嫌いというふうに覚えておいて間違いは無いかも知れませんね。

もし女友達にあなたが嫉妬心を抱いてしまったとしても、それを表面に出して彼を問い詰める事はしない方が良いでしょう。彼からすると女友達は大切な友達です。それが性別が女性というだけでそこには友情が成立しているのかもしれません。男女の友情は無いと言う人思いますが、男女の友情はあると考える人もいます。人の価値観はそれぞれなので自分の価値観を押し付けないようにしましょう。
先程言ったように嫉妬の気持ちは彼には伝えないようにしましょう。理由の一つ目は人にはそれぞれ別々の考えがあって、それを押し付ける事はあまり良くない行為です。理由の2つ目は変に勘ぐることで彼も女友達のことを意識してしまうようになってしまうかもしれないと言うこと。

普段彼が女友達のことを何とも思っていなかったとしても、あなたが「好きなんじゃないの」聞くことにより、彼が女友達のことを変に意識してしまうようになります。すると普通の付き合いをしていたはずの彼も女友達のことを女性として見るようになります。これでは薮蛇です。2人の仲を取り持ってしまう結果にもなりかねません。
彼の友達に嫉妬しても、あなたができる事は基本的にありません。だって彼のことを信頼するのなら、彼と女友達には何も起こっていないのですから。それをあれやこれやと心配する必要は全くないのです。彼を信用して基本的に彼の交友関係にはノータッチでいるのが1番ですね。
本当にどうしても彼の女友達が気になると言う場合は、その女友達と仲良くなるのも1つの方法としてはアリかもしれません。あまりお勧めしない方法ですが、女友達と仲良くなると、自分が考えていたほど心配する様な事はないということがわかるでしょう。しかしそれを彼が歓迎するかどうかはまた別の話です。
あなたに男性の友達がいるように、彼にも女性の友達はいます。異性の友達だからといって何か怪しいと勘ぐるのは考えすぎかもしれません。しかし何か決定的な証拠があった場合は毅然とした態度で立ち向かいましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事