2021.03.05

聞き逃してないよね!?男が「好きな女性だけ」にいうセリフ

男性には、好きな女性だけにしか言わない言葉があるんです。
自分だけに向けられた言葉だと気付かずに、案外聞き逃してしまっているかも…?
ここでは、男が好きな女性だけに言うセリフを紹介していきたいと思います。
彼からの突然の電話で「声が聞きたくなった」と言われた経験はありませんか?
実はこの言葉、男性が好きな女性だけにしか言わないセリフの一つ。
なぜなら、男性が突然声を聞きたくなるのは、相手が好きな女性だからです。
「声が聞きたい」という言葉の本音は「会いたい」という気持ちで、好きな人に無性に会いたいときに「声が聞きたい」と言っているわけですね。
つまり、彼からの「声が聞きたい」という言葉は、大好きな彼女に会いたいという強い気持ちが見え隠れしているのです。
恋人同士であれば、彼からの「今度いつ会える?」という言葉を特別気に留めることもないでしょう。
しかし実は、この言葉も男性が好きな女性だけにしか言わないセリフなのです。
男性の方からいつ会えるかを聞いてくるのは、紛れもなく男性自身が彼女に会いたいという気持ちが強いから。
そのため自分から次回もスムーズに会えるように、セッティングしようと考えるのです。
彼の方から「結婚したら…」といったように、二人が将来結婚したときの話が出るようなら、それは間違いなく男性が好きな女性だけにしか言わないセリフです。
男性は結婚や二人の将来のことなどは、よほど覚悟がない限り自分からは口にしないものです。
とくに結婚適齢期のカップルの場合、安易に口にする内容ではありませんよね。
そのため、男性自ら結婚に関する言葉を出すのは、真剣に彼女との結婚を将来的にイメージしている可能性が高いです。
彼から「ずっと一緒にいたい」と言われるのは、彼女としてはもちろん嬉しい言葉です。
決してリップサービスではなく、この言葉も男性が好きな女性だけにしか言わないセリフの一つ。
本音がついポロッと出てしまった言葉であり、本当に彼女とずっと一緒にいたいからこそ、男性が言う言葉なんですね。
男性にとって「ずっと」という言葉は彼女との将来をイメージさせる言葉であり、本来は重い言葉です。
つまり好きな女性でなければ、ポロッと言ったりはしない言葉だということですね。


男が好きな女性だけにいうセリフはいかがでしたか?
身に覚えのある言葉が多ければ、彼に思いきり愛されている証拠かもしれませんよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事