2021.03.09

そろそろかな…♡彼氏との【結婚】を意識するようになったキッカケって?

彼氏との結婚を意識するきっかけには、どんなものがあるのでしょうか。

近年は晩婚化が進んでおり、女性の平均初婚年齢は30歳を超えました。
とはいえ、20代は「結婚したい」という願望が強く出る時期。

ここでは、彼氏との結婚を意識するきっかけを紹介していきます!

ぜひ、彼氏と結婚の話をするきっかけにしてみてくださいね。
早速見ていきましょう。
彼氏との結婚を意識するきっかけとして最も多かったのは、友人や同年代の親戚などの結婚でした。

やはり身近な人が結婚をすると、「私も結婚したい!」という気持ちが強くなるのでしょう。

特に仲のいい友人や、彼氏と共通の友人の結婚式に参列したりすると、結婚したいという気持ちはより一層強くなるのかもしれません。

彼氏とそのときの結婚式の写真などを見ていると尚更、自分たちの結婚式を意識してしまいますね。
彼氏との結婚を意識するきっかけには、付き合って〇年の記念日になったら、というものもありました。

20代前半の女性では3年や5年付き合ったら結婚を意識するという人が多かったですが、20代後半の女性では1年という人も!

何年目という年数にこそ違いはあれど、節目になったら結婚を意識する女性はたくさんいるようですね。

長く付き合うと、なんとなく結婚するきっかけを逃してしまいがち。

だからこそ、何年目という節目をきっかけに結婚を意識するのかもしれません。
彼氏との結婚を意識するきっかけには、自分が結婚適齢期になったら、という意見もありました。

人によって結婚適齢期に多少の差はあれど、多くの女性が「25歳~28歳」くらいになったら結婚を意識するようです。

実際、私の妹もずっと28歳までに結婚したいと言っていて、26歳のときには彼氏と同棲を始めていました。

年齢で結婚を意識する女性の多くは、「30歳までに子どもがほしい」といった、その後のプランもできていることが多いです。

確かに出産には身体的なタイムリミットがありますし、子どもが欲しいという思いがあるのなら、尚更ある程度の年齢になったら結婚を意識してしまうのでしょうね。
彼氏との結婚を意識するきっかけについて、紹介しました。

彼氏と長く付き合っていればいるほど、結婚をするきっかけを逃してしまいがちですよね。

結婚のきっかけを逃してしまったと感じている人は、ぜひこの記事をきっかけに彼氏と結婚について話し合ってみてくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事