2021.03.05

それ、もっとしてってこと?♡彼をさらに興奮させる「キスの喘ぎ方」って?

みなさんはキスの最中に声を出していますか?
キス中に喘ぎ声を出すことで、彼の気持ちをよりいっそう高めることができるようです。
今回は、彼をさらに興奮させる「キスの喘ぎ方」って?をテーマにご紹介していきます。
彼に「もっとしてほしいの?」と思われるような可愛い喘ぎ声を習得しましょう。
定番の、漏れ出たような短い喘ぎ声は男性の心をくすぐります。
「あっ」「んっ」といったように、思わず声が出てしまったような雰囲気の声は、色っぽさだけでなく可愛らしさが感じられるでしょう。
少し小さ目な声で短い喘ぎ声を出して、彼をキュンキュンさせちゃいましょう!
キス中に深く吐息を履く声も、男性がムラっとしてしまうようです。
「はぁ~…」と息を吐くことで、気持よさが全面に押し出される感じがあって高評価のようです。
深いキスの途中で、タイミングをみながら息を深く吐いてみてはいかがでしょうか。
一気にその場の雰囲気が、色っぽくなる事間違いありません。
耳元で「気持ちいい…」とささやく声は男性を興奮させるようです。
気持ちいいことをダイレクトに伝えることによって、男性の興奮度はどんどん高まっていくことでしょう。
そして会えて耳元で囁くことで、彼の耳に吐息が吹きかかりゾクゾクさせることができるはず。
キス中に気持ちよさを伝えるために、耳元でささやき声を出してみてくださいね。
キスを「待って」と止める声は、男性の心をくすぐると好印象のようです。
ちょっと恥ずかしそうにしながら、小さ目の声で「待って…」と伝えてみましょう。
これ以上気持ちよくしないで…といったニュアンスが伝わり、彼はドキッとすること間違いありません。

彼をさらに興奮させる「キスの喘ぎ方」をご紹介しました。
彼の興奮度を高めてあげるために、キス中にも喘いでみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事