2021.03.09

見ていて癒される…♡男を釘付けにする【自然でかわいい笑顔】の作り方って?

人と接する上で重要なのは、「笑顔」です!
皆さん、今すぐ笑ってと言われて自然な笑顔って見せられますか?

自分が自然と思っていても、ひょっとすると顔が引きつっていたり、目元が笑っていないこともあるかも……。

ここでは、そんな笑顔作りが苦手だという方のために、自然な笑顔の作り方についてご紹介していくので、実際に鏡を見ながら一緒に実践してみましょう!
周りに人がいると恥ずかしいと思うので、これは人のいない場所で実践してみましょう!

最初「う」の口で実際に「うー」と10秒声を出します。
そのあと、「い」の口で「いー」と同じく10秒声を出してみてください。

これを5セットでやってみて欲しいのですが、最初はまだ筋肉もカチカチだと思うので、慣れてきたら「ウイウイ」と素早く筋肉を動かしながら声を出してみてください。
口元の笑顔が作れない方は特にやっておくべきトレーニングですよ!
皆さんは頬を動かさずに両眼ウインクってできますか?
大半の方は頬も一緒に動いちゃうんじゃないでしょうか。

笑顔は目元が命です!
特に、三日月のような形をした目元って非常に魅力的な笑顔に見えるんですよ。

まずは左右の目を片目ずつ10秒閉じて、その後ウインクを両眼とも素早くやってみてください。
この時のポイントですが、目を瞑る時は筋肉を緩ませるようなイメージでちょっと強めに閉じてみるとより三日月のような目元に仕上がりやすくなります!
やり方はいたって簡単!
まず、口に軽く空気を含ませてください。

空気を含ませられたら、空気を左右の頬と上下歯の上に空気を寄せて5秒キープ!
やっていると頬が痛くなるかと思いますが、これを1日3セットを目安にやっていくと、自然な笑顔を作る上で重要な表情筋も柔らかくなってくれるはずです。
皆さん、笑う時歯または歯茎ってどのくらい出しますか?
実は、下の歯を見せたり、思いきり歯茎を見せるのはNGな笑顔なんです。

歯は上8本の歯を見せる感じで、歯茎は1mm程度チラッと見えるぐらいが理想的な笑顔!
一度鏡を見ながら歯の出し具合を調整してみるといいかもしれません。
皆さん、一通りやってみていかがでしたか?
ちょっとやっただけでも顔が痛くなった方は顔の筋肉が硬直している証拠!

普段の笑顔も不自然な笑顔になっている可能性も…...。
そんな方は是非、今回ご紹介したトレーニングを毎日鏡を見ながらフィードバックを繰り返し、自然な笑顔作ってみてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連記事