2021.03.11

気を付けて!同棲を始めてからしちゃいけない5つのコト

初めて同棲をするという方からしたら、彼との同棲って楽しみな気持ちがある反面、不安な気持ちもあると思います。

同棲したら、お互いのイヤなところが気になりますし、不安に思うのも仕方のないこと。
でも、最低限同棲で気を付けなきゃいけないことは抑えておいた方がいいですね。

そこで今回は、同棲を始めてからしちゃいけないNG行動をご紹介していきますので、これから同棲を控えている皆さんはしっかりと抑えておきましょう!
憧れの仮マイホームとなると、おそらく「自分好みのものじゃないとイヤだな…」というのが本音だと思います。

でも、自分の好みだけを彼に押し付けるのはNGですよ!彼にだって理想や好みだってあるので、家具家電に関しては2人で話し合いながら決めましょう。
もちろん、相手の理想や好みを尊重しようとする姿勢は忘れずに!
いくら親元を離れたとはいえ、彼の都合そっちのけで彼に何も言わずに友達を招くのもNGです。
彼だって、「この日はゆっくりしたい」「友達が来るなら掃除とか準備はしておきたい」と思うもの。

友達を招く分には構いませんし、こちらだって招くことだってありますが、事前に一声くらいはかけてもらいたいものです。
熱愛なカップルでも、十人十色、人の生活リズムも人それぞれなので、彼と生活リズムが合わないのも普通のことです。

生活リズムが合わないせいでストレスに感じることもありますが、だからといって自分の生活リズムに合わせるよう強要するのはダメです!
朝や夜、寝ている時の彼の生活音が気になる、ということがないよう、最低1LDK以上の物件は選んでおきたいところ。
同棲が始まると、見られたくない自分を見られることもあります。例えば、すっぴん姿や寝顔などなど。

そんな見られたくない姿でも、いつかは見られることに慣れてしまうものなんですよね。でも、慣れたし彼も「いいよ」と言ってくれてるからとはいえ、女性意識は捨ていちゃいけませんよ!
1人の女性として見られるための努力は最低限しておきましょう。
皆さんも、同棲前に2人のルールを作ると思いますが、当然守らなければ意味はありません。
でも、月日が経つにつれて作ったルールもあまり意識しなくなってしまい、終いには意図的に破るように…

自分の意思で破るようになってくると、やっぱりお互いの関係も次第にギクシャクしてしてしまうんですよね。
なので、「決めたルールは守りきる!」をしっかりと心に留めておきましょうね!
(ハウコレ編集部)

関連記事