2021.03.08

この流れはいいよね...?彼から「キスしてもらうための方法」

キスしてほしいな〜というとき、あなたはどうやってアピールしていますか?
男性は、キスしたいなと思っていながら意外とタイミングを見計っているもので、彼女から何もサインがないと迷ってしまうことも。
そこで今回は、彼から「キスしてもらうための方法」4つをまとめました。
一番ナチュラルでやりやすい方法は、スキンシップをとることです。
手を繋いだり、抱きついたりと体の一部に触れることで、キスへのハードルを下げることができます。
そばに来ていちゃいちゃしていれば、男性はキスしてもいいんだろうなと思うことができます。それ以上にしてほしいのかな?と愛しく思えるとの声も。
彼のそばに行って、物理的にくっついていれば、きっと彼もわかってくれるはずです!
不意にされるキスもドキドキするけれど、見つめ合ってからのキスも気分が高まりますよね。
きちんと愛されているという感じも伝わって、余計キュンとしちゃうことも。
そこで、彼の目をじっと見つめて、キスしようという雰囲気をアピールしましょう!
じっと見つめられるとドキッとするし、自分もしたくなるという意見が。
ぜひ、くちびるのケアをしておいてプルプルの状態で彼を迎え撃ちましょう♡
部屋の明かりを少し落としたり、彼に甘えてみたり、大人っぽいムードをつくるというのも一つの方法です。
雰囲気って、その場を盛り上げるのにとっても大切な要素ですよね。
なんとなくいい感じになるとキスしたくなるという男性が多いようですから、それっぽいムード作りをするのはオススメです。
素敵な音楽をかけたり、アロマをたいたり、リラックスできる環境を作ると自然にキスしやすい環境になりますよ!
はっきりキスしてと言う、というのもアリです。
というのも、おねだりされるのに弱い男性が非常に多いからです。
ちょっと照れながら言うのが効果的みたいです!
ぜひお試しあれ♡


男性は女性がキスしてほしいなと思ってくれると嬉しいものです。
ですから、どの方法でも、相手に気持ちがバレても大丈夫!
大好きな彼にはたくさんキスをせがんでくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事