2021.03.17

花嫁修業はもう古い?婚活でおすすめの【カルチャースクール】って?

花嫁修業なんて古くさいと思われるかもしれませんが、婚活では本物の「女子力」が問われるのも事実。花嫁修業で身につく女子力はけっこうたくさんあります。

令和の今だからこそおすすめしたい、婚活にうってつけのカルチャースクールについてまとめてみました。
婚活もスキルアップの時代。カルチャースクールに通いながら婚活にそなえている女性もめずらしくはありません。

令和の時代だからこそチェックしておきたい、婚活にも使えるおすすめのカルチャースクールを御紹介していきましょう!
なんだかんだ言って、料理は花嫁修業の王道ですし、女子力をわかりやすくアピールできる武器でもあります。

料理が得意な女性向け、苦手な女性向け……と、レベルに合わせてさまざまな教室が用意されていますので、「料理に興味なし」という女性も一度チャレンジしてみましょう。

また、最近では男性とペアになって料理を作る教室も増えてきていますので、運命の出逢いも見つかるかもしれません。
婚活に書道なんて……と思われるかもしれませんが、字がキレイな女性はけっこうモテるんです。

キレイな文字の書き方をしっかりと身につけることで普段の姿勢も自然に良くなりますし、気分も健康になっていきます。

また、社会人になると仕事でもけっこう文字を書く機会がありますし、結婚した後も大事な書類にサインする場面も出てきますので、「子どもの頃から字を書くのが苦手」という女性も通っておいて損はないでしょう。
言葉遣いがキレイな女性は、いつの時代も男性を惹きつけます。それに、きちんとした言葉で話すクセをつけておくことで職場での信頼度も高まりますし、あなた自身の気分も穏やかになります。

話し方教室で身につくのは、日本語のボキャブラリーだけではありません。言葉のアクセントや話すペースを少し変えてみるだけでも全体の印象ががらりと変わります。

女性らしい話し方を意識する必要はありません。大切なのはTPOに合わせたボキャブラリーと話し方を使い分けることで、豊かなボキャブラリーが心のゆとりにもつながります。
日本語のボキャブラリーを楽しみながら深められるのが読書教室です。ひとりでの読書ももちろん有意義な時間ですが、グループでの読書もまた違った楽しみがあり、知らない世界にふれるちょうどいいきっかけにもなります。
料理、書道、読書……今の時代、カルチャースクールのバリエーションもますます多様化しています。

婚活用ではなくても、通っていくうちに思わぬ出逢いがあるかもしれませんので、そろそろ結婚を考えはじめている女性はいくつかのカルチャースクールをチェックしておきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事