2021.03.21

即惚れた...♡「心がきれい」と思われる3つの行動や言葉って?

見た目がきれいな女性も目を惹かれますが、一緒にいて心がきれいな女性は、自分も一緒に心がきれいになるような気持ちになりませんか?

内面から見えてくるきれいな雰囲気は、心のきれいさから出ているのです。

心がきれいで一緒にいたい!と思われる、3つの行動や言葉をお伝えします。
感謝の気持ちを持つことは簡単なように見えますが、人はついマイナスなところに目がいきがち。

「彼ははめんどくさい人だ」「どうしてそんなこともできないの?」など、なれ合いが出てくるとダメな部分にばかり目が行きがち。

その中でも、恋人関係が崩れてしまうのが、「やってもらって当たり前」の意識。

休みの日を合わせてくれる、一緒にいる時間を作ってくれるなど、恋人なら当たり前のように感じることでも、感謝の気持ちを持つと男性にも伝わります。

小さなことにも感謝の気持ちを持つことで、自分の心もすがすがしくなりますよ。
恋愛において、プラスの言葉を口にすることはとても大切。
「今日のデートはつまらなかった」「連絡するのがめんどくさい」などなど、恋愛をしているとついマイナスの感情も出てしまいますよね。

もちろんマイナスの言葉を発してしまうこともありますが、マイナスの言葉の数よりも、プラスの言葉を口にすると、より男性から魅力的な女性に見えてきます。

「今日のデートはシンプルだったから、今度はもっと違うところに行きたいな」
「連絡するのが大変だけど、頑張って時間作るね」

など、マイナスの感情をプラスに転じていくのです。

プラスの言葉に転換しているうちに、自分の心も軽くなって、負の感情も芽生えなくなります。
男性にとって、一緒にいて居心地のいい女性になることでしょう。
文句を言いながら物事をこなしている人よりも、淡々とこなしている女性の方が、素直に頑張っている感じがあって、男性も手を差し伸べたくなるのだそう。

「女性と常に一緒にいるよりも、1人で淡々とこなしている人の方が、自分を持っている感じがして裏表もなさそう」との意見も。

裏表がない=心がきれいと判断する男性もいるようで、素直な女性は一緒にいても疲れないと、プラスの印象が多いようです。
心がきれいになることは、日常の言葉や心持ちで簡単に変えることができます。
特別なことをしないと難しいように感じるかもしれませんが、「自分が言われてうれしい言葉」に変換するだけなので、意外とすぐに実行可能なんです。

毎日をより楽しく過ごすために、ぜひ心もきれいになって、素敵な時間を過ごしましょう。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事