2021.03.24

出かける場所がない…【デート場所】に困ったら試したい3つの方法って?

付き合ったばかりの頃は、デートスポットに行ったり、テーマパークなど恋人ならではの場所に行ったり、デートの場所に困ることはほとんどなかったのではないでしょうか?

ところが、付き合いが長くなってくると、デート場所に困ってしまい、マンネリ化してしまうリスクを感じてしまうこともあるでしょう。

もしデート場所に困ったときに試したい、3つの方法をお伝えします。
例えばディズニーリゾートのようなテーマパークに行ったとして、楽しみ方を変えることで、何回デートをしても楽しむことができます。

今回はアトラクションメインで楽しもう、今回はショーを見てまったりすごそうなど、デートの仕方を変えるだけでOK。同じデートスポットでも、楽しみ方が変わって楽しくなってくるでしょう。

マンネリになりそうと思ったら、同じ場所でも楽しみ方を変えるのはとてもおすすめです。
せっかくデートをするなら、できるだけ長い時間楽しんでいようと思いますよね。
もちろん時間いっぱい楽しむのもおすすめですが、時間が間延びしてしまうことで、デートがマンネリ化しやすくなります。

あえて帰宅時間を早めて、密度の高いデートの時間を作ってみましょう。

「これもあれもしたい」「あの店も見に行きたい」と、やりたいことを決められた時間でするのは、意外と楽しいものです。

だらだらデートしているな…...と思ったら、時間をあえてリミットをつけて楽しむのもおすすめです。
普段仕事などで忙しくて、家にいる時間が短いカップルにおすすめなのが、お家デート。おうちデートこそマンネリしてしまいそうですが、忙しくてゴロゴロする時間さえない場合、心も体もリフレッシュできて、ふたりでいる時間がより心地よくなることも。

ゴロゴロしながらふたりでアプリゲームを楽しむのもいいですし、イチャイチャするのもお家デートならではの楽しみですよね。

疲れているとイチャイチャすることもなく寝てしまったり、外にデートに行っても楽しめなかったり、ケンカの原因になってしまうことも。

お家でゴロゴロしながら、まったりする時間はとても有効的です。
デート場所に困ると、どこに行っても同じな感じがして、気持ちが下がりがち。
ですが、デート場所に困ったときこそ、よりラブラブになれるチャンス!

「こんな楽しみ方あったんだね」「今日も楽しいね」なんて会話が聞こえてくる、楽しいデートプランを立てることができるんですよ。

ぜひデートの視点を変えて、より楽しい時間を過ごしてみませんか?

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事